テニス部あるあるを紹介!一度は必ずやってしまうアレとは? ( 2 )

テニス初心者あるあるについて

誰もが最初は初心者です。入部当初のあるあるや、テニス初心者のあるあるも見ていきましょう。

トスが難しい

テニスを初めてやるという方によくある悩みの一つが、サーブのときに上げるトスがうまくいかないことです。最初はトスのやり方を教えてくれますが、なかなか言われた場所にボールが上がらずにトスがうまくいかないという方も多いようです。上達すれば自然とうまくなるため、あまり考えすぎないようにしましょう。

ラリーが続くと楽しい

テニス初心者あるあるの一つが「ラリーが続くと楽しいこと」です。できなかったことができるようになることも、初心者ならではの醍醐味です。テニスでラリーが続くと成長を認めてもらえたような感覚になり、その後のモチベーションにもつながります。

プロテニス選手あるある?

プロのテニス選手であっても悩みはつきものです。プロ選手の試合でのあるあるに挙げられるのは、たとえ前半に大きくリードしていたとしても、一つのプレーで一気に試合の流れが変わってしまうことです。「あとワンプレーで勝てる!」という場面でも、一つのミスをきっかけに対戦相手が巻き返し勝敗が決まってしまうのも、プロの世界ではよくあることです。試合は最後まで何が起こるか分かりません。プロ選手ならではのあるある事情はまだまだたくさんありそうです。

テニス部あるあるは多くの人が共感?

子供がテニス部に入部する予定、もしくは入部を検討しているという親御さんも多いかと思います。テニス部あるあるのネタは日焼けの悩みをはじめ、テニス部ならではのユニークな悩みが多いことが特徴です。今回紹介したあるある事情に該当する方は「うちだけじゃなかった!」とほっとしたのではないでしょうか? 今回の記事を参考に、テニス部あるあるについて親子で会話を弾ませてください。

参考

 明るくて、負けずぎらい。クルム伊達公子さん|ほぼ日刊イトイ新聞

【体験談】テニス部あるある25連発を大発表! | 趣味女子を応援するメディア「めるも」

テニス部あるある|Twitter

【部活あるある】テニス部のあるあるまとめ |NAVER まとめ

【実体験】テニス部ならわかる20個のあるあるを紹介|のんびりいくばい

テニス初心者あるある13選~シェフの気まぐれ改善策を夏の薫りに添えて~ | やぎテニス

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。