親でも子供に英語は教えられる!小学生の子供への自宅教育法 ( 2 )

どんな教え方をしたらいいの?

世間には色々な英語教室や塾がありますが、家庭ではどのように教えればよいのでしょうか? 小学生に家庭で英語を教える場合、以下の方法がおすすめです。

幼児向けのアニメややさしい英語の動画を子供と一緒に観る

まず1つは、英語のアニメや動画を子供と一緒に見て楽しむ方法があります。子供向けの映像で英語を教えるメリットとしては、

  • 映像なので子供が飽きにくい
  • 話し方がゆっくりで、短い文章がたくさん聞ける
  • 文法的に正しい英語が使われる
  • 日常会話で頻出する単語が出てくる

という点です。
小学生のうちはまだ音にも敏感で、英語を話すことにも躊躇しない年齢なため、映像から流れてくる音声を自分で楽しく繰り返していたりするうちに、自然と英語が身についていくはずです。youtubeでも、小さい子供向けの英語のアニメや映像がたくさん公開されていますので、気軽にはじめられるのもポイントです。

以下ではおすすめの子供向け英語映像を紹介しています。

幼児〜小学生向け!英語教育におすすめのYoutubeチャンネル5選

英語絵本を読み聞かせる

英語絵本を読み聞かせるのも効果的です。英語絵本のメリットとしては

  • 正しい英語表現が使われている
  • 英語を定着させ、ボキャブラリーが増える
  • 本への集中力や読解力が鍛えられる

などがあります。
小学校低学年では、文字と音声を一致させて理解することができるため、話すだけでなく英語を読む力も身につき、英語の定着がより一層期待できます。また、小さな頃から読書習慣をつけていることで、大人になったときにも英語を読むことに抵抗がなくなるでしょう。以下ではおすすめの英語絵本について紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

子供の読み聞かせにおすすめ!世界の有名英語絵本10選

英語絵辞典や図鑑でタッチペンを使いながら覚える

最近では、タッチペン方式で覚える英語絵辞典や図鑑も人気です。簡単操作で気軽に英語の発音を聴くことができるので、小さい子供向けに人気の英語教材となっています。こうした教材を使うメリットとしては、

  • 目、耳、手を使って覚えられる
  • どこにでも持ち運べる
  • 繰り返し何度でも学べる

といったメリットがあります。タッチペンなので、自分で書き、また目で見て耳で聞いて覚えられるので、インプット・アウトプット両方の力が鍛えられるでしょう。また、子供が興味を持ったフレーズは何度も繰り返し聞けるので、子供の好奇心を育みながら、正しい発音を身につけるのにも効果的です。以下では、子供におすすめのタッチペン式英語絵辞典や図鑑をご紹介しています。子供の誕生日プレゼントにもぴったりです。

まとめ:英語への興味好奇心をかき立てることが一番

小学生への英語教育において、最も大切なことは、「英語は楽しい」と子供に思ってもらうことです。親が必死になるあまり、無理矢理強制してしまっては逆効果です。世の中には、子供向け英語映像や絵本、教材がたくさんありますので、ぜひ子供と一緒に楽しめる方法を見つけてみてはいかがでしょうか。

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。