スタディサプリで学習効率アップ!使い方の基本やおすすめ講座を紹介

近年ではほとんどの世代がスマートフォンを持ち、気軽にインターネットにつながる時代になっています。スマートフォン用の学習アプリも多数登場していますが、中でも人気なのがスタディサプリです。今回は、スタディサプリとはどのようなアプリなのかはもちろん、基本的な使い方や価格、人気のコースや講座などについてもご紹介します。

スタディサプリの使い方について

スタディサプリは、株式会社リクルートマーケティングパートナーズが運営するWEB学習サービスです。インターネットにつながる環境であればどこでも学習することができ、スタディサプリのWEB学習で大学受験対策をしたり、予備校のような質の高い授業を受けることができます。

利用者は、自宅のパソコンやスマートフォン、タブレットなどで視聴する形となり、小学生から高校生、浪人生や社会人も利用しています。まずは、スタディサプリの基本的な使い方についてご紹介しましょう。

パソコンもしくはスマートフォンで利用可能

スタディサプリは、インターネットで講座を受けられる学習アプリです。そのため、スタディサプリを利用するには、まずはパソコンやスマートフォンなどのインターネットにつながる機器を使って、アプリのダウンロードや登録をする必要があります。

この登録には、パソコンで登録する方法とスマートフォンで登録する方法の2つのパターンがあります。パソコンで登録する場合は、スタディサプリの公式ホームページにアクセスし、会員登録のボタンをクリックします。あとは利用する生徒の情報を記入し、会員登録を行います。

会員登録を行ったら、プランを選択します。登録したメールアドレスにメールが送られてくるので、認証コード・コース選択・支払い情報を入力して登録完了となります。また、スマートフォンの場合も同様に、公式サイトにアクセスして登録を行うことができます。

講座・科目・レベルの設定について

会員登録をした後、スタディサプリにログインします。登録したメールアドレスまたはユーザー名を入力し、「スタディサプリ ログイン情報のお知らせ」のメールに記載されている8桁の番号を入力すると、ログインすることができます。

初期の状態では、登録した学年の講座が表示されるため、変更したい場合は「その他の講座」をクリックして学年を選択してください。スタディサプリに登録していれば全講座を視聴できるため、レベルに合わせて自由に選択することができます。

高校講座を視聴する場合は、レベル別に分かれているためどのレベルを選べばいいか悩む方もいるかもしれません。ベーシックレベルは教科書レベルの基礎をしっかりと理解したい場合に、スタンダードレベルは教科書の内容を定着させたい場合に、ハイレベルは基礎が分かった上で応用問題に取り組みたい場合に、トップレベルは難易度の高い問題に挑戦したい場合に選択するのがおすすめです。

繰り返し見たい場合は「マイ講座」に追加する

「マイ講座に追加する」のボタンを押すと、指定した講座がトップページに表示されます。よく見る講座などはマイ講座に入れておくと、すぐに見ることができるのでおすすめです。パソコンで視聴する場合は、中央部分に動画、右側にテキストが表示されます。次のチャプターに進みたい場合は、下部の「次へ」をクリックすれば視聴できます。

参考

【公式】スタディサプリ|短時間で、ギュッと。スタディサプリ

アプリ版にはダウンロード機能も

スマートフォンなどでアプリをダウンロードする場合は、講座をダウンロードできる機能が付いています。ダウンロードすれば、ネットがつながらなくてもいつでも視聴することができ、復習用として活用できます。ただし、テキストのダウンロードはできません。