【最新版】神奈川県の私立中学・偏差値ランキングを男女共学別に紹介

神奈川県には60校もの私立中学校があります。子供の進学先として、私立中学校を検討している親御さんもいることでしょう。進学先の中学校を選ぶ時のポイントとして「学校の特色」「偏差値」「通学環境」を挙げる人も多いはず。そこで当記事では、神奈川県にある私立中学校のうち、偏差値が高いとされる学校をピックアップしました。学校のスタイル(男女共学)別に上位3校ずつご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

参考

神奈川県私立学校名簿(私立中学)|神奈川県ホームページ

【男子校】神奈川県の私立中学の偏差値トップ3校

まずは神奈川県にある私立中学校の男子校を取り上げます。県内でも偏差値が高いとされる上位3校についてまとめました。

聖光学院中学校高等学校

有名大学の進学率が非常に高いカトリック系のミッションスクールです。2019年度は東京大学の現役合格者が77名にも上りました。私立大学の合格者数トップは早稲田大学で、168名もの生徒が現役で合格しています。みんなの中学情報 神奈川によると、聖光学院中学校の偏差値は神奈川県内で1位、全国でも8位とまさにトップクラスです。

とはいえ、聖光学院中学校の魅力は、学力の高さだけではありません。「紳士たれ」という校訓のもと、カトリックの世界観に基づく「全人格的な人間教育」に取り組んでいます。単なる「偏差値が高い人間」を育てるのではなく、紳士のように責任感や正義感が強い「心の偏差値が高い人間」の育成を目指しているのです。

偏差値 75(神奈川県内1位)
初年度納入金 48万円
学費など(年額) 78万6,000円
住所 神奈川県横浜市中区滝之上100番地
最寄り駅 JR根岸線「山手駅」徒歩8分
公式サイト http://www.seiko.ac.jp/

参考

ホーム|聖光学院中学校高等学校

2020年度 生徒募集要項(案)|聖光学院中学校

栄光学園中学高等学校

みんなの中学情報 神奈川によると、偏差値は神奈川県内3位、口コミによる評判は県内4位という人気校です。特に口コミによる「いじめの少なさ」は県内1位を獲得。人との関わりを大切にしており、人格教育に定評があります。

栄光学園中学校の生徒はほぼ100%が4年制大学に進学しています。毎年最も多い進学先は東京大学です。部活動は週に2回、17時までと制限されており、学習時間はしっかり確保できるように配慮されています。

偏差値 71(神奈川県内3位)
初年度納入金 55万円
学費など(年額) 55万5,600円(月額:4万6,300円)
住所 神奈川県鎌倉市玉縄4-1-1
最寄り駅 JR「大船駅」下車 南改札西口(大船観音側)から徒歩15分
公式サイト http://ekh.jp/

参考

トップページ|栄光学園

栄光学園中学校の完全ガイド | シリタス

浅野中学・高等学校

実業家・浅野總一郎氏によって1920年に創立された学校です。浅野中学校では、学校生活におけるすべての時間が「人間形成の場」であることから、学業だけでなく、学校行事や部活動にも力を入れています。

授業は週6日制で週34時間あり、しっかり学習の時間が確保されているため、塾や予備校に通う必要がないというのも大きな魅力でしょう。2019年度は東大現役合格者を33名出すなど、卒業生の多くが難関大学へ進学しています。

偏差値 70(神奈川県内5位)
初年度納入金 25万円
学費など(年額) 84万5,100円
住所 横浜市神奈川区子安台1-3-1
最寄り駅 JR「新子安駅」、京浜急行「京急新子安駅」より徒歩8分
公式サイト http://www.asano.ed.jp/

参考

トップページ|浅野学園 浅野中学・高等学校

野中学校の完全ガイド | シリタス

【女子校】神奈川県の私立中学の人気トップ3校

神奈川県にある私立中学校のうち、女子校の中でも偏差値が高いとされる上位3校をご紹介します。

フェリス女学院中学校

伝統あるキリスト教系の女子校ですが、入学後も信仰の強制はありません。基本的な教育理念としてキリスト教信仰に基づく「For Others(他人のために)」を掲げています。フェリス女学院中学校ではクラブ活動が大変盛んです。中学生はほぼ100%がクラブ活動に参加しています。活動団体はクラブ、同好会、有志を合わせると約70もあり、興味を持つクラブを見つけやすいでしょう。他学年との交流が深く、人間関係も構築できるでしょう。

卒業後は高校を経て、4年制大学に大半が進学します。フェリス女学院大学への推薦制度や指定校推薦もあります。

偏差値 71(神奈川県内3位)
初年度納入金 55万円
学費など(年額) 75万4,400円
住所 横浜市中区山手町178番地
最寄り駅 根岸線 ・京浜東北線 「石川町駅」徒歩約7分

みなとみらい線 「元町・中華街駅」徒歩約10分

公式サイト https://www.ferris.ed.jp/

参考

トップページ|フェリス女学院中学校・高等学校

フェリス女学院中学校の完全ガイド | シリタス

洗足学園中学高等学校

川崎市にある中高一貫女子校です。高校からの生徒募集がないため、6年間を同じメンバーで過ごします。卒業後の進路として難関の国公立大学や私立大学のほか、海外の大学を選択する生徒もいます。洗足学園中学高等学校に通う保護者の口コミは下記の通りです。

教養講座、外国語講座、Sオケなど様々な選択肢が用意されていて、多岐にわたって充実した学生生活が送れる学校です。校内のテストでは、順位の発表や成績ごとのクラス分けなどがないためか、友達間でのギスギスした競争がなく、人間関係がとても穏やかです。テストは人と比べるものではなく自分の理解度を図るもの、と先生にも言われます。いわゆるトップ層に手厚くする学校ではなく、生徒全体を満遍なくフォローアップしていただけます。

(引用元:充実した学校生活がおくれます:洗足学園中学(神奈川県川崎市高津区)の口コミ | みんなの中学校情報

偏差値 69(神奈川県内8位)
初年度納入金 41万8,000円
学費など(年額) 55万8,400円
住所 川崎市高津区久本2-3-1
最寄り駅 JR南武線「武蔵溝ノ口駅」より徒歩8分

東急田園都市線・大井町線「溝の口駅」より徒歩8分

公式サイト https://www.senzoku-gakuen.ed.jp/

参考

トップページ|洗足学園中学高等学校

洗足学園中学校の完全ガイド | シリタス

横浜雙葉中学高等学校

横浜の山手エリアにある伝統的な女子校です。「徳においては純真に 義務においては堅実に」を校訓に、キリスト教に基づく人間教育を行います。他校に比べて校則が厳しいようですが、みんなの中学情報 神奈川の口コミでは保護者から否定的な意見は出ていません。「生徒がみな礼儀正しい」「純真な生徒育成には重要」「先生たちがみな温かく指導している」など好意的な意見が目立ちました。

クラスは雙葉小学校出身の内部進学生徒と中学校から入学した生徒の半々で構成されます。雙葉生としての一体感を育てるシチュエーションが多く、仲良く過ごしているのが特徴的です。

偏差値 64(神奈川県内12位)
初年度納入金 50万円
学費など(年額) 75万6,000円
住所 神奈川県横浜市中区山手町88
最寄り駅 JR京浜東北・根岸線「石川町駅」徒歩13分

みなとみらい線「元町・中華街駅」徒歩6分

公式サイト http://www.yokohamafutaba.ed.jp/highsch/index.html

参考

ホーム|横浜雙葉中学高等学校

横浜雙葉中学校の完全ガイド | シリタス