【Studyplusの使い方】学習管理アプリで子供の勉強を効率化!

【Studyplusの使い方】学習管理アプリで子供の勉強を効率化!

Studyplusというスマホアプリをご存知でしょうか? Studyplusでは子供から大人まで誰でも学習状況を記録・管理することができます。

今回は子供の学習を記録・管理したい、子供に効率的な学習習慣を身につけてほしい、そんな子供思いの優しい親御さんたち向けにStudyplusのサービス概要や使い方についてご紹介します。

Studyplusとは

Studyplus

Studyplus

Studyplus Inc.無料posted withアプリーチ

Studyplusとはどんなサービスなのか、どんな人に向いているのかについてご紹介します。

サービス概要

StudyplusはStudyplus社によって開発された学習管理サービスです。教材ごとに学習実績を記録・管理することができます。また、勉強仲間とつながれるSNS機能があるので、ついつい途中でやる気を失って断念してしまいがちな勉強を、仲間と励まし合うことで継続して行うことができます。

アプリとWeb両方で利用することができるので、子供がスマホに記録した情報を親がパソコンでチェックするといったこともできます。

こんな人におすすめ!

Studyplusはこんな人におすすめです!

  • 学習記録を残したい人
  • 勉強仲間を作りたい人
  • お金をかけずに学習管理をしたい人

Studyplusでは、教材ごとに学習管理を行ったり、勉強仲間を探したりなどの機能をすべて無料で利用できます。ただ学習管理ができるだけでなく継続的に楽しく学習したいというユーザーの本質的な悩みに応えてくれるため、Studyplusは多くのユーザーから支持されています。

Studyplusの使い方

Studyplusの使い方について説明します。正しい使い方を身につけて、学習を効率的に進めましょう。

1.教材を登録する

勉強に使う教材を登録しましょう。教材はタイトルやバーコードを使って簡単に登録できます。Studyplusは教材を登録することから始まり、そこから勉強の記録・管理や、勉強仲間を見つけたりすることができます。

2.勉強を記録する

教材を登録したら、その教材で勉強した時間を記録しましょう。勉強の記録方法は、「手動入力」、「ストップウォッチ入力」、「タイマー入力」の3種類があり、好みに合わせて使い分けることができます。あとで記録を見返すためにも、正確な情報を記録するようにしましょう。

3.記録を見返す

しばらく学習を続けて記録が貯まってきたら、自分の学習記録を見返してみましょう。どこかの分野に学習が偏っていたり、思ったように進んでいなかったりなどの問題点が見つかるかもしれません。学習記録はグラフ化などがされていて、とても見やすくなっています。

4.勉強仲間を増やす

教材や学習分野、資格ごとに勉強仲間を作りましょう。勉強仲間を見つけて友達になると、メッセージのやりとりやタイムラインで友達の学習状況の確認ができるようになります。お互いを刺激し合って、継続的に勉強できるようになります。