心と体を鍛えるボーイスカウト!どんなメリットや注意点がある? ( 2 )

ボーイスカウトに参加する際の注意点

メリットの多いボーイスカウトですが、実際に始める際にはどんなことに注意が必要なのでしょうか?

私生活との両立が難しい

ボーイスカウトは基本的に学校が休みの週末や、長期休みに活動します。ただし、他に習い事をしていたり、受験の時期などになると、スケジュール的に両立するのが難しい場合もあります。

規律が厳しい

ボーイスカウトには厳しい規律があります。集団行動をする上では必要な規律なのですが、子供の性格によっては、厳しい規律で嫌になってしまう可能性もあります。

保護者の負担が大きい

ボーイスカウトは、送迎をして終わりという習い事ではありません。子供達の引率や作業の見守りなど、親が一緒に参加しなくてはいけない行事が非常に多いので、親の負担はかなり大きいといえます。

 

まとめ:ボーイスカウトを始める際の注意点

集団行動を学び、多くのスキルを身につけることのできるボーイスカウトは、人気が高いのも頷けます。ただし、親の負担が大きいこと、野外での活動がメインとなることなどを考えると、なかには続けることが難しい場合もあります。資料請求や問い合わせを行い、事前に内容をきちんと確認した上で、参加を決めることが大切です。

この記事をかいた人

Rie Kato

【職業】 フリーライター 【経歴】 東京生まれ横浜育ち。現在は群馬県在住。 トラック運転手・介護職員・保険外交員を経て、コールセンターの教育係として7年勤務。 専門学校生と小学生、2人の男の子のママ。 【取得した資格】 ・普通自動車第一種運転免許 ・中学校教諭二種免許状(国語) ・訪問介護員1級 【得意な分野】 ・生命保険 ・転職 ・ビジネスマナー ・ひとり親家庭 ・金融 【休日の過ごし方】 ・朝から掃除と洗濯!(家の中がスッキリするとテンションが上がる性質) ・バスケットボール(息子と勝負!)