親子で使える!プログラミングにおすすめのノートパソコン5選

2020年度から小学校の授業でプログラミング教育が取り入れられることになり、プログラミングに興味を持つ子供も増えてきています。そんな中、「プログラミングの勉強をしたいけれど、どんなパソコンを選べばいいの?」と疑問に思う方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、親子で使うことができ、さらに持ち運びも便利なノートパソコンのおすすめ機種と、パソコンを選ぶ際のポイントについてご紹介します。

プログラミングにおすすめのノートパソコン5選

デスクトップタイプと違って持ち運びができるため、プログラミング教室でも役立てることができる「ノートパソコン」。種類がたくさんあるため、「どれを選んだらいいの?」と悩む方も多いことでしょう。プログラミングの勉強をするためのパソコンは、子供が年齢を重ねても使えるようなノートパソコンを選ぶのがおすすめです。それではプログラミングにおすすめのノートパソコンをご紹介します。

Microsoft Surface Laptop 2

価格:123,000円(Amazon 2019年9月時点)

Microsoftの「Microsoft Surface Laptop 2」は、薄くて軽いため、持ち運びも便利なノートパソコンです。キーボード面にはイタリア製スエード調人造皮革アルカンターラを採用しており、肌触りがいいのが特徴です。コンピューターのメモリは8GB以上となっていますが、プログラミングに必要なメモリ数は8~16GBといわれているため、よりスムーズな動作を望まれる方は16GBを選ぶと安心でしょう。

スタイリッシュなデザインでタッチディスプレイにも対応し、最大14時間以上バッテリーが持つのも人気の理由です。子供でも持ち運びが簡単なので、家庭でも外出先でも使うことができます。

Asus Chromebook Flip C101PA

価格:37,189円(Amazon 2019年9月時点)

Chromebook(クロームブック)とは、Googleが開発しているオペレーティングシステム「Google Chrome OS」を搭載しているノートパソコンのことをいいますが、子供が初めて使うパソコンとしてクロームブックを検討する親御さんも多いといいます。処理能力の高さや使いやすさ、そしてシンプルなデザインで価格も手軽なのが「Asus Chromebook Flip C101PA」です。

クロームブックは実際にプログラミングスクールでも使用されており、アメリカの教育市場でも導入されているといいます。オンラインのプログラミング学習サービス「コードモンキー」や、教育用の小型コンピューター「micro:bit」の操作などに役立てることができ、画面はタッチ操作も可能で、本体サイズが小さいことから、子供が使いやすいと評価されています。値段もほかのノートパソコンと比べて安いことから、「まずは子供に初めてのパソコンを」と検討している方にもおすすめです。

Dell XPS 13

価格:87,980円〜(Amazon 2019年9月時点)

世界中で使われているDellのノートパソコンですが、「Dell XPS 13」は軽量で本体が薄く、美しいディスプレイが特徴となっています。ユーザーからの要望を受けてウェブカメラが画面の上部中央に配置され、バッテリーも長寿命であること、さらに第8世代のIntel Core i5、4プロセッサーなど、性能もデザインも満足できるノートパソコンです。

Dell XPS 13はDellの中でも限界に迫る技術革新により、最小のHDWebカメラや、開け閉めがスムーズにできるように方てで開くことができるよう工夫が施されています。薄型で持ち運びがしやすいだけでなく、空気よりも低い熱伝導率レベルを実現した「GORE Thermal Insulation」で製造されたDell初のノートパソコンなため、パソコンの熱が感じにくくなっています。

Apple MacBook Pro with Touch Bar 13-inch

価格:150,980円〜(Amazon 2019年9月時点)

言わずと知れたAppleのMacBookは、仕事で使っているという親御さんもいるのではないでしょうか。「Apple MacBook Pro with Touch Bar」はキーボードの上部にTouch Barが搭載されており、実行中の操作に応じて顔文字の入力やFunctionキー、ショートカットが適宜表示されるようになっています。すでにApple製品を使っているという方は、最新のノートパソコンを購入し、子供に操作方法について教えることもできるでしょう。

プログラミング言語を動かすLinux環境になじみやすく、Web系言語の開発環境が最初から整っているなど、初心者でも使いやすいのが特徴です。スタイリッシュなデザインなので、親子で使えるパソコンを検討している方にもおすすめです。

パナソニック レッツノート

価格:145,980円〜(Amazon 2019年9月時点)

国産のノートパソコンの中でも人気が高いのが、PanasonicのLet’s noteシリーズです。パソコン内部の部品も国産を使用しており、信頼性が高いのが人気の理由といわれています。プログラミングに必要な容量、処理速度を兼ね備えたノートパソコンで、価格は少し高めの設定となりますが、頑丈なボディは安定感があります。性能面や頑丈さ、信頼性も求めるならレッツノートはまさにぴったりのノートパソコンといえるでしょう。