クリスマス会で子供が喜ぶこと間違いなしのゲーム&出し物15選! ( 2 )

サンタの福笑い

早く会場についた子供をただ待たせるのではなく、1人でも楽しめるゲームを用意してあげると、待つのも苦にならないでしょう。絵心のある保護者にサンタクロースの絵を描いてもらい、それを使うのが理想的ですが、インターネットからサンタの福笑いの絵をダウンロードすることもできます。

手順

  1. サンタクロースの絵を切って厚紙に貼る。サンタクロースの輪郭を描いた台紙を準備する。
  2. 子供に目隠しをして、1つずつパーツを渡していく。
  3. 子供は台紙の上に顔のパーツを置いていく。全部置き終わったら目隠しを解く。

参考

サンタクロースの福笑いJPG|イラストボックス

スプーンレース

(参照元:【英語でゲーム】Happy Easter! エッグスプーンレースで覚える♪ 英語で”春が来たよ!” #199 / Egg and Spoon Race|Youtube)

本来は、スプーンを口に加えてボールや卵をスプーンにのせて競走するゲームです。クリスマスにちなんで、クリスマスオーナメントをスプーンにのせます。手軽に遊ぶなら市販のクリスマスボールを、こだわるのであれば手作りのコンフェッティバルーン(紙吹雪入り風船)を使いましょう。

手順

  1. スタート地点とゴールを決める。
  2. 安全にレースができる人数がスタートラインに並ぶ。スプーンを口に加え、クリスマスオーナメントをスプーンにのせる。
  3. 途中でオーナメントを落とした人、手を使った人はスタートラインに戻る。
  4. 最初にゴールした人が勝ちとなる。

コンフェッティバルーンの作り方

 

(参照元:onnela.TV|Instagram)

スノーマンカップ・ボウリングゲーム

(参照元:【紙コップでボーリングゲームやって見たら楽しすぎた♪】|Youtube)

タワー状に積み上げた紙コップを倒すボウリングゲームです。福笑い同様、早く会場についた子供が楽しむゲームに最適でしょう。

手順

  1. 黒とオレンジのスポンジシートまたは画用紙を鼻や目の形に切り、白い紙コップに貼る。
  2. 紙コップをタワー状に積み上げる。白い靴下を丸めて投げ、紙コップを倒して遊ぶ。動画のようにボールを転がしても良い。

じゃんけん「ソリ」ゲーム

(参照元:リトミック(5歳児クラス) 2012年6/13 ③|Youtube)

じゃんけんを繰り返す単純なゲームですが、幼稚園児から小学生まで一緒に盛り上がることができます。どこまで長いソリを作れるか、誰がソリの先頭になるかを競います。

手順

  1. 全員がバラバラに動き、出会った人とじゃんけんをする。じゃんけんに負けた人は、勝った人の後ろにつき、肩を持ってつながる。
  2. じゃんけんを繰り返すうちにソリがどんどん長くなる。最終的に1つのソリになるまで続ける。

ビンゴゲーム

ビンゴゲームは、子どもから大人まで楽しめるゲームです。子供が喜ぶ賞品を準備しましょう。プレゼント交換の代わりに、子供たちが準備したプレゼントをビンゴで当てていくのも良いでしょう。

手順

  1. クリスマス用のビンゴカードを購入、またはインターネット上でダウンロードして準備する。
  2. 番号を書いた紙を箱に入れて1枚ずつ引き、引いた番号を読み上げる。ゲーム参加者は手元のビンゴカードに読み上げられた数字があれば、その数字が書かれている箇所に穴を開けていく。ビンゴカードのマスの縦・横・斜めのいずれかで揃ったら、賞品が当たる。

参考

Christmas Bingo | アプリコット出版