情操教育にも役立つ!子供向けのおすすめアニメ

情操教育にも役に立つ?子供向けのおすすめアニメ

情操教育にアニメがおすすめ?アニメの与える効果とは

「アニメ」と聞くと、子供の教育には良くないのでは? と思ってしまう親御さんもいるかもしれません。しかし、子供の情操教育の一環としてアニメを見せることで、創造力や視野が広がることがあります。

では、実際にどんなアニメを見せたら良いのか、たくさんあって迷ってしまう方も多いでしょう。そこで今回は、子供たちに人気のアニメを中心に、知育に効果的なおすすめのアニメやその効果について紹介します。

アニメを見ることで家族や友達と共通の話題が持てる

同じアニメを見ているというだけで、子供と周囲の人々とのコミュニケーションも深まります。たとえば、幼稚園や保育園ではテレビに出てくるキャラクターの話題が子供同士で出てくることも多いです。ほかにも、家で子供と一緒にアニメを見ることで、共通の話題ができ、話をすることができます。

周囲の人達とキャラクターについて話したり、ストーリーについて気になったことを話すなど、アニメを通してコミュニケーションの輪が広げることができます。子供にとってアニメは好奇心を広げるきっかけになることも、アニメが情操教育として良いとされる理由の1つです。

アニメを通して知識を増やすことができる

子供がまだ知らない知識や情報を、アニメを通してことができることも、アニメの持つ効果の1つです。例えば、虫や動物、車の名前が詳しい子供は、テレビのアニメで覚えることも多いようです。

子供は、興味や関心のあることに夢中になるため、アニメに気になるものが出てくると積極的に知ろうとします。子供のまだ知らない情報や世界を、アニメを通して知る機会が増やせることができるのです。

視覚的な理解につながる

子供に言葉だけで説明をしようとしても、なかなか理解することが難しいかもしれません。しかし、アニメなら映像を通して視覚的に見ることができるため、理解しやすくなります。音声と映像によって感情が動かされるだけでなく、子供にとって世の中の仕組みを理解する助けにもなります。

また、登場人物の台詞を真似することで、言葉の理解も深めることができ、周りの子供たちと一緒に学ぶことができます。

道徳的な理解を得られる

アニメによっては感動したり恐怖を覚えたりなど、さまざまなシーンが登場し、子供の想像力を掻き立てます。「良いことをすれば相手が喜んでくれる」「意地悪なことをしたら相手が嫌な気持ちになる」など、善悪や倫理的なことを学ぶきっかけになります。

仲間同士が結束するアニメでは、仲間の大切さや強調性を感じ取ることができますし、挑戦する強い気持ちや失敗を繰り返すことの大切さなど、アニメを通して道徳的な理解を得ることができます