コープ共済に子供保険はある?保障内容・他共済との比較をご紹介 ( 2 )

ほかの共済とは何が違う?

共済はコープ共済だけではなく、都道府県単位の「都道府県民共済」や「こくみん共済」などもあります。同じ共済事業ではありますが、どのような点が異なるのでしょうか?

都道府県民共済との違い

各都道府県に在住していれば加入できる都道府県民共済。ここでは東京都の都民共済を比較対象として見ていきます。コープ共済と大きく異なるのは、万が一のときの保障金額です。また特約ではなく、第三者への損害賠償を自己負担1,000円で1事故につき100万円まで保障します。

コープ共済・J1000円コース 都民共済・こども1型
加入できる年齢 0~19歳 0~17歳
保障期間 満20歳の満期日 0~18歳
月掛金 1,000円 1,000円
病気・事故入院 6,000円/日 5,000円/日
事故(けが)通院 2,000円/日 2,000円/日
病気による死亡・重度障害 1,000,000円 2,000,000円
事故による死亡・重度障害 1,500,000円 5,000,000円

《たすけあい》ジュニア20コース:保障内容 加入をご検討の方|コープ共済こども型の資料請求|都道府県民共済グループより筆者作成)

こくみん共済との違い

こくみん共済は厚生労働省の認可を受けて共済事業を行う協同組合です。組合員になれば誰でも共済に加入できます。コープ共済との最大の違いは、貯蓄型の満期金付タイプが取り扱いされていることです。リスクに対する保障の違いは下記のようになります。

コープ共済・J1000円コース こくみん共済・こども保障タイプ
加入できる年齢 0~19歳 0~17歳
保障期間 満20歳の満期日 満18歳の満期日
月掛金 1,000円 1,200円
病気・事故入院 6,000円/日 10,000円/日
事故(けが)通院 2,000円/日 2,000円/日
病気による死亡・重度障害 1,000,000円 1,000,000円
事故による死亡・重度障害 1,500,000円 2,000,000円

《たすけあい》ジュニア20コース:保障内容 加入をご検討の方|コープ共済こども保障タイプ|共済・保障のことならこくみん共済より筆者作成)

コープ共済のポイント

コープ共済には特記すべきポイントが4つあります。

割戻金がある

コープ共済では毎年3月20日に決算を行っています。その中で剰余金が発生した場合には、契約者へ還元されます。月々の掛金の負担が軽減されることになるのでかなりお得です。

生命保険料控除の対象になる

生命保険などに加入し保険料を支払っている場合、支払った金額に応じて所得金額が差し引かれます。所得控除を受けることができ、課税対象となる所得が減少して所得税と住民税が軽減されるのです。コープ共済の掛け金は生命保険料控除の対象となるので、確定申告や年末調整を行うことで税金の軽減効果があります。

医療費助成で自己負担ゼロでも支払い対象に

多くの自治体ではある一定の年齢まで医療費の助成が行われています。入院・通院・手術などについては全額自治体が負担し、自己負担はゼロということもあります。コープ共済ではこのようなケースでも共済金が支払われ、入院の際の付き添い・子供の病気やけがによる欠勤などで出た損失を補てんできます。

個人賠償責任保険がある

先ほどもご紹介しましたが、「子供がお友達にけがをさせてしまった」「店にある商品を壊してしまった」「自転車で歩行者にぶつかってしまった」……などという偶発的に起き、法律上の賠償責任を負わなければいけない事故に対する保障が付けられます。最高保障金額はなんと3億円。月々140円で安心を得ることができます。

まとめ

子供のリスクに関する保険は、加入する必要がないという意見も多くあります。自治体の医療費助成があれば確かに出費にはなりませんが、個人賠償責任保険についてはとても大きなメリットであるといえます。掛金も手ごろですので、お守り代わりにコープ共済を検討してみてはいかがでしょうか?

参考

【公式】コープ共済|公式ホームページ

学資保険と違う?コープ共済のこども向け保障をわかりやすく解説!|保険ROOM 学資保険

子供の保険はコープ共済「たすけあいジュニア18コース」がおすすめ|おにぎりフェイス.com

子供の共済、どこがいいのか比較してみました|マネーの達人

この記事をかいた人

Rie Kato

【職業】 フリーライター 【経歴】 東京生まれ横浜育ち。現在は群馬県在住。 トラック運転手・介護職員・保険外交員を経て、コールセンターの教育係として7年勤務。 専門学校生と小学生、2人の男の子のママ。 【取得した資格】 ・普通自動車第一種運転免許 ・中学校教諭二種免許状(国語) ・訪問介護員1級 【得意な分野】 ・生命保険 ・転職 ・ビジネスマナー ・ひとり親家庭 ・金融 【休日の過ごし方】 ・朝から掃除と洗濯!(家の中がスッキリするとテンションが上がる性質) ・バスケットボール(息子と勝負!)