【中学生向け】おすすめプログラミング教室5選!通学からオンラインまで!

2020年度より、小学校でプログラミング教育が必修化されることが発表されました。日本各地でプログラミング教育の普及が進んでいますが、小学生だけでなく、中学生や高校生もウェブサービスやアプリ開発など、コンピュータを駆使したプログラミングの知識が求められています。今回は、今注目されているプログラミング教室の中でも、特に中学生におすすめの教室をご紹介します。

おすすめのプログラミング教室5選

子供のうちからプログラミングを学ぶ必要性が浸透してきていますが、一方ではプログラミングについての知識や技術の習得にはまだまだ時間がかかるともいわれています。現状、プログラミング能力が身についている中学生は少なく、子供をプログラミング教室に通わせることを検討している親御さんもいることでしょう。今回は、中学生におすすめのプログラミング教室を5つご紹介します。

【全国】Life is Tech!(ライフイズテック)

中学生・高校生を対象に、通学型のプログラミングスクールとして人気があるのが「ライフイズテック」です。1年間でプログラミングの基礎と実践能力を身につけることができ、白金高輪本校のほか、大阪や名古屋など全国7つの拠点で受講することができます。

1グループ5~6人の少人数制で、子供の能力に合わせた指導を受けることができます。アプリ開発・ウェブデザイン・ゲーム開発など5つのコースから選ぶことができ、入塾金は20,000円、授業は1コマ5,000円となっています。同世代の仲間と一緒に、プログラミングの技術を楽しく学ぶことができます。

参考

トップページ|Life is Tech!

【関東】LITALICOワンダー

関東を中心に展開するLITALICOワンダーは、未就学児から高校生までを対象に、プログラミング・ロボットクリエイト・3Dプリンターなどについて学ぶことができる「IT×ものづくり教室」です。

子供の自主性や個性を尊重しながらIT技術やものづくりについて学ぶことができ、子供はおしゃれな教室でのびのびと過ごすことができます。就労支援サービスやソーシャルスキルを展開する株式会社LITALICOが運営しているプログラミング教室で、イメージしたものを形にする楽しさを味わいながら自己表現を養うことができます。

入塾金は15,000円、授業料は月2回のコースで月額11,000円~、そのほかに教材費や教室運営費がかかります。教室は東京都内に12カ所、神奈川県内に4カ所となっています。無料体験授業に参加し、子供と学校との相性を見極めてからの入塾が可能です。

参考

トップページ | LITALICOワンダー

1 2 3