小学生で彼氏・彼女は当たり前?親が知っておきたい事とは?

小学生で彼氏・彼女は当たり前!?親が知っておきたい事とは?

小学生はまだまだ子供というイメージですが、子供を取り巻く環境や、子供社会での常識も昔とは大きく変わってきています。小学生が告白をして、付き合うということも珍しくありません。小学生の子を持つ親に向けて、彼氏・彼女ができたときの向き合い方をご紹介します。

小学生女子の「彼氏とつき合っている」とは?

小学生女子の「彼氏と付き合っている」とは?
大人がつき合うというと、性的な関係をイメージしてしまいがちです。思い合っているなら自然なことですが、もしも小学生の娘に彼氏ができたと打ち明けられたら……。「子供なのに何を言っているの?」と戸惑ってしまうでしょう。

確かに今の小学生は、昔に比べてかなり進んでいます。小学生なのに大人っぽい女子もいますが、大人っぽく見えても中身はまだまだ子供です。彼氏とつき合うなど言語道断と猛反対したくなるでしょう。しかし小学生のつき合うというのは、大人が思うのとは少し違っています。

LINEの個人チャットをする

今は小学生でも1人1台スマホを持つ時代です。LINEという無料ツールは、小学生にとっても便利なもので、仲の良い友達や彼氏・彼女とも気軽にLINEでチャットを楽しめるようになっています。つき合うと、友達とのグループLINEがあっても、それとは別に個人チャットを使うようになります。LINEなら連絡を取りたいときにいつでも取り合えるので、活用している小学生カップルも多いようです。

告白にOKしてもらった・告白をOKしただけ

親にとって自分の子供に彼氏や彼女がいると知ったら、びっくりしますしショックを受けてしまうかもしれません。今の小学生には珍しくないことですが、小学生のつき合うというのは、大人が思うものとは少し違っています。

好きな男の子に告白をして、相手がOKすると両思いのカップルの誕生です。これは大人も同じですが、小学生のつき合う、彼氏・彼女というのは、両思いになった時点でたいてい満足します。なかには手をつないで歩く周囲も公認する仲良しカップルもいますが、大人が思うような深いつき合いではありません。

ショッピングモールや映画に行く

小学生になれば友達と映画を見に行ったり、ショッピングモールで買い物をしたりすることもできるようになります。小学生女子も彼氏ができると、彼氏と一緒に映画を見に行ったり、ショッピングモールでデートしたりするようになります。

2人きりの場合もありますが、ほかのカップルとグループデートをすることもあるようです。小学生がデートするとき、お金はどうしているの? と思いますが、ショッピングモールのフードコートなら、リーズナブルな価格なので小学生のお小遣いでも飲んだり食べたりできます。

キスやハグをする

小学生のつき合うというのは、大人が思うような深い関係にはならないものの、なかにはキスやハグをする子もいます。今の子供は成長も早いですし、女子は男子に比べて少し成長が早いのも事実です。全員ではないとしても、積極的な女子はキスやハグまでなら抵抗なくしているケースもあります。ただしキスやハグをするのはごく一部で、たいていは両思いと分かるとそれで満足しています。