夏祭りは家族で浴衣!オススメの髪型で出かけよう

夏のイベントの1つに夏祭りがあります。お神輿(みこし)・屋台・盆踊り……家族でお出かけをすれば、とても良い夏の思い出になります。

夏祭りへ行くとき、コーデに頭を悩ませてしまうことがありますが、今年こそ家族で浴衣に挑戦してみませんか?

ハッピー・ノート・ドットコムの「ママは“ヘアケア”どうしてる?」というアンケートによると、60.2%のママがセミロングの長さであることが分かります。

参考
ママは“ヘアケア”どうしてる?|ハッピー・ノート・ドットコム

セミロングの場合、浴衣を着るときにはそれなりのヘアアレンジが必要になります。また約20%のママはショートヘアですが、ショートだからといってアレンジを諦める必要はありません。

そこでこの記事では浴衣にオススメの髪型をご紹介します。ロングやショートの人もぜひ夏らしい浴衣に合ったヘアアレンジで夏祭りにお出かけください。

ママにオススメ!夏祭りの浴衣に合う髪型10選

子供がいるとどうしても時間をとられてしまいがち。そんな忙しいママにもオススメの髪型を10パターンご紹介します。

ゆるふわアップヘア

 

パーマをかけているママにオススメのヘアアレンジ。タイトにまとめるのではなく、全体にゆるく、ふわっとしたアップヘアはとても女性らしいスタイルです。ショートボブの人はエクステをつけてもOK。夏らしい小物で飾りをつければさらにオシャレ度がアップします。

うなじスッキリのアップヘア

 

浴衣を着るときのヘアアレンジはさまざまですが、うなじをスッキリと見せるアップヘアはやはり王道です。高い位置でまとめるのではなく、えり足で髪をまとめるのがポイント。くるっとまとめただけのアレンジでも、かんざしなどの和装小物をあしらえばイメージが変わります。

ちょっとルーズなお団子ヘア

かっちりとまとめるのではなく、少し後れ毛があるくらいのルーズなお団子ヘアもオススメです。高い位置でお団子を作ると、縦長効果でスッキリと顔が細く見えます。パーマのウェーブを活かしたり、アイロンでカールを作るとより女性らしい雰囲気にすることができます。

正統派アップヘア

セミロング以上の長さがあれば、正統派のアップヘアアレンジも楽しんでみましょう。忙しいママでも自分でできる簡単なアップヘアは、浴衣との相性も抜群です。夜会巻きといわれるアレンジを少々和風にアレンジした女性らしいスタイルです。

ショートヘアの簡単アレンジ

 

ショートヘアの人はアレンジするのが難しいと思いがちですが、このヘアスタイルは浴衣にぴったりのアレンジヘア。全体にワックスやヘアクリームをつけて艶感を出すのがポイントです。コンパクトなシルエットに合うのがヘッドパーツ。ちょっと派手目のものでも浴衣にはよく合います。