余ったそうめんも無駄なく使おう!そうめんアレンジレシピ8選

暑い季節になると食卓に並ぶのが、そうめんです。そうめんをついつい買いすぎてしまったり、多くゆですぎて残ってしまった場合には、余ったそうめんをアレンジするのがおすすめです。そうめんを焼いたり揚げたり、今回はさまざまな調理法で作る余ったそうめんのアレンジレシピを紹介します。

余ったそうめんのアレンジレシピ6選

そうめんはめんつゆで食べるだけでなく、炒めたり揚げたりしてもおいしく食べることができます。また、のど越しの良いそうめんの特徴を生かして、サラダや春巻きにもアレンジすることが可能です。それでは、余ったそうめんを無駄なく使えるおすすめのアレンジレシピを6つ紹介します。

そうめんチャンプルー

 

(参照元:maru.goten|Instagram)

そうめんのアレンジレシピとして、定番ともいえるのが「そうめんチャンプルー」です。チャンプルーとは沖縄地方の方言で「ごちゃまぜ」という意味があり、さまざまな食材と炒めて食べる焼きそばのような料理です。余ったそうめんは好きな食材とフライパンで炒めて食べれば、無駄なくそうめんを食べきることができます。

今回は夏が旬のゴーヤを使ったゴーヤ入りそうめんチャンプルーのレシピを紹介します。

調理方法

1 ゴーヤは縦半分に切って種とわたを取り除き、端から薄切りにしてボウルに入れて塩を加え、全体にまぶします。5分程そのまま置き、ザルにあげ水洗いして水気をよくきります。厚揚げはザルに入れて熱湯を回しかけて油抜きをし半分に切って端から5mmの厚さに切ります。

2 そうめんは固めにゆでて(※)ザルにあげ、清水でよくもみ洗いをしてそのまま水気をきります。

3 フライパンにごま油小さじ2を熱して(1)のゴーヤと厚揚げを炒め、<A>を加えて味を調えます。

4 溶きほぐした卵を流し入れて手早く炒めてそうめんと残りのごま油を加えてさっと炒めます。

5 器に盛ってお好みで一味唐辛子をふりかけます。

材料 2人分

■そうめん…3束 ■ゴーヤ…1/2本 ■塩…適量 ■厚揚げ…1枚 ■卵…2個 ■ごま油…大さじ1 ■一味唐辛子(お好みで)…適量 <A> ■酒…大さじ2 ■醤油…大さじ1 ■塩…適量

(引用元:ゴーヤ入りそうめんチャンプルー|そうめんのおいしい食べ方|【揖保乃糸ホームページ】兵庫県手延素麺協同組合

そうめんピザ

 

(参照元:af.foodcoordinate|Instagram)

ピザというと、パン生地の上に好きな具材をトッピングして窯で焼くのが基本ですが、パンの代わりにそうめんを使うことで、そうめんピザを作ることができます。そうめんの分量は余ったそうめんでおやつ感覚に作るのもいいですし、大人数用に大きめに使って作るのもおすすめです。今回は、そうめん100gを使って作るそうめんピザのレシピを紹介します。

材料

そうめん:100g(2輪分)

ピザソース:50g

ピザ用とろけるチーズ:50g

オリーブ油:大さじ3

ミニトマト:3個

ベーコン:1枚

ピーマン:1/2個

(1)そうめんの水気をしっかりきり、2つに分けておく。

(2)フライパンにオリーブ油を熱し、そうめんを円形に広げてフライ返しで押さえながら両面に焼き色がつくまで焼く。(オーブントースターで8~10分ほど焼いてもよい)

(3)(2)にピザソースを塗り、ミニトマトベーコン、ピーマンなどを乗せ、とろけるチーズをかけてふたをし、弱火でチーズがとけるまで焼く。

(引用元:そうめんピザ|サンリブ グループ

そうめん入りお好み焼き

お好み焼きの具材としてそうめんを入れることで、パリパリとした食感を味わえるお好み焼きを作ることができます。お好み焼きを作る方法でそうめんを混ぜるだけなので、中途半端に余ってしまったそうめんも活用することができます。

作り方はとても簡単で、まずは薄力粉大さじ2、だしの素小さじ1、卵1個をボールでしっかりと混ぜ合わせます。次に、千切りにしたキャベツや豚肉など、お好みの具材をボウルに加え、さらにゆでたそうめんを入れて混ぜ合わせます。温めたフライパンに油を入れ、具材を流しこんで形を整えていきます。片面が焼けたら裏面もしっかりと焼き、焦げ目がついたら火を止めます。マヨネーズ・青のり・かつおぶしをかけて、そうめん入りお好み焼きの出来上がりです。

参考

そうめん☆カリッ!もっちり!お好み焼き レシピ・作り方 by 栗皮茶|楽天レシピ

揚げそうめん

 

(参照元:chiharunmodebba|Instagram)

ゆでたそうめんではなく、乾麺のまま中途半端に残ってしまったそうめんを使って揚げそうめんを作るのもおすすめです。少ない量でもサラダ感覚で食べることができ、パリパリとした食感なので子供でも食べやすいでしょう。

まずはそうめんを半分に折り、190度の油でキツネ色になるまでこんがりと揚げます。そうめんは火が通りやすいため、薄く色がついてきた状態で取り出し、皿に盛り付けましょう。そのままでもおいしく食べることができますが、サラダの上にトッピングしたり、あんかけ野菜と一緒に皿うどん風に食べるのもおすすめです。

参考

揚げそうめんの皿うどん風|日本製粉株式会社

そうめんサラダ

少しだけ余ったそうめんは、サラダ感覚で消費するのはいかがでしょうか。サラダとして食べる場合は、そうめんを半分に切るなどし、食べやすいようにするのがいいでしょう。きゅうり・ハム・人参とゆでたそうめんを混ぜ合わせ、マヨネーズと塩コショウで味付けすれば、そうめんサラダの出来上がりです。

そうめんは水気を切り、油を加えてもんでおくことで具材と混ざりやすくなります。カラーパウダーをトッピングすれば、カレー風味のそうめんサラダにも早変わりします。

参考

年中使えるアレンジレシピ!そうめんサラダの作り方|白ごはん.com

そうめん春巻き

おかずがもう一品欲しいときにおすすめなのが、そうめん春巻きです。食べ応えもあるため、子供のお弁当のおかずにもぴったりです。そうめん春巻きの作り方は以下となります。

調理方法

1 椎茸は細切りにします。

2 にんじんは細切り、ニラは5cmの長さに切ります。

3 そうめんは固めにゆでてザルにあげ、清水でよくもみ洗いをしてそのまま水気をきります。

4 フライパンにサラダ油を熱し、鶏肉を炒めます。色が変わったら、(1)と(2)を加え、野菜がしんなりするまで炒め、(3)のそうめんとめんつゆを加えてさっと炒めます。

5 バット等に(4)を入れて広げて粗熱をとります。

6春巻きの皮に(5)の具材を1/4量ずつのせて包み巻き終わりに混ぜ合わせた<A>を塗って止めます。

7 170℃に熱した揚げ油できつね色に揚げます。器に盛り付け、付け合せを添え、お好みで辛子醤油をつけてお召し上がりください。

材料 2人分

■そうめん…1束 ■鶏ひき肉…50g ■椎茸…3枚 ■にんじん…1/4本 ■ニラ…1/2束 ■サラダ油…大さじ1/2 ■めんつゆ(ストレートタイプ)…大さじ1/2 ■春巻きの皮…4枚 ■揚げ油…適量 ■練り辛子…適量 ■醤油…適量 <A> ■小麦粉…小さじ1 ■水…大さじ1 <付け合せ> ■レタス…適量 ■プチトマト…適量 ■レモン…適量 ■チャービル…適量

(引用元:そうめん春巻き|そうめんのおいしい食べ方|【揖保乃糸ホームページ】兵庫県手延素麺協同組合

1 2