浮き輪の空気入れ方法とは?電動空気入れや空気を抜くコツまで

海やプールで遊ぶ際に、浮き輪やビーチボールを膨らますのに手間取ってしまう人もいるかもしれません。早く簡単に膨らませる方法や空気を抜くコツ、おすすめの空気入れ商品までご紹介します。

浮き輪の空気入れ方法

口で膨らませる

一番単純な方法です。空気を吸って、穴へ空気を吐き出して膨らませます。大きなサイズの浮き輪だと時間がかかるため、複数名で交代しながら膨らませてもいいでしょう。空気の吐き出しすぎで、酸欠にならないように注意してください。

ゴミ袋とストローを使う

男性なら肺活量に任せて膨らませられますが、女性や子供が口で膨らませるのは時間がかかり、負担になってしまいます。そこで便利なのが、ゴミ袋とストローを使った膨らませ方。まず、ストローの先端部をハサミで2ヶ所カットします。先端部が尖るように切りましょう。尖った方を浮き輪の弁に差し込み、空気を入れたゴミ袋と連結します。ゴミ袋の上に座って、体重の力で空気を入れましょう。前に押し出すように圧迫するといいでしょう。力や肺活量に関係なく、簡単に空気を入れられます。

電動空気入れを使う

ボタン一つで簡単に空気を入れられる電動空気入れ。コンセント式、シガーソケット式、電池式などのタイプに分かれます。浮き輪に使えるのはもちろん、ポンプ部分の針を変えれば、自転車などのタイヤ、サッカーボールやバスケットボールといったボールにも使えるので便利なアイテムです。

浮き輪の電動空気入れ8商品

YOHOOLYO 空気入れ 電動 タイヤ空気入れ 小型電動ポンプ

コンパクトサイズでシーンを選ばず使用できます。浮き輪だけでなく、自動車のタイヤにも対応。空気を入れすぎて、破裂しないようオートストップ機能までついています。また、本体にはLEDディスプレイやLEDライトがあり、数値面、夜間の確認も容易です。

口コミ

自転車と浮き輪に使用するため、購入しました。前は手動で空気を入れて大変でしたがこれは超簡単に空気を入れる事が出来て、本当に助かりました。コンパクトで、カバンに入れても平気です。しかも収納袋が付いて、とても便利です。音は多少大きいですがコンプレッサーですから、どれでも同じぐらいと思いますので、特に文句なしです。最近フットサルボールにも使いました。

(引用元:YOHOOLYO 空気入れ 電動 タイヤ空気入れ 小型電動ポンプ|Amazon

FLEXTAILGEAR 空気を高速注入&吸引する電動ポンプ「MAX PUMP」

浮き輪やビーチボール、キャンプ用のエアーマットまで使える電動空気入れです。149gの重さで、手のひらサイズでポケットに収まるコンパクトサイズ。使用方法は、浮き輪の空気弁にノズルを差し込み、スイッチを押すだけです。数分で浮き輪を膨らませられる便利な商品です。

口コミ

キャプテンスタッグ キャンプ用 ダブル エアーベッド と 浮き輪 の空気入れに使用しました。

以前は足踏みエアポンプで、黙々黙々と永遠に続くかのような重労働だったものが、スイッチオンだけの簡単作業になりました。超快適。猛暑のキャンプに必需品。

ダブル エアーベッドはかなりの大きさになるのですが、充電切れになることなく仕事をしてくれました。

(引用元:FLEXTAILGEAR 空気を高速注入&吸引する電動ポンプ「MAX PUMP」|Amazon

MEITAN 電動エアーポンプ 電動ポンプ 電動 ポンプ12V

コンセント式でパワフルな電動空気入れ。空気の注入口となるノズルは3種類あるため、浮き輪だけでなくさまざまな形状の空気入れに対応できます。さらに、空気抜き機能もあるため、遊び疲れた際にも役立ちます。

口コミ

このエアーポンプだと 普通の浮き輪ならあっという間に 膨らみますし、排気も吸気も出来て、 汗もかかず ましてや 息切れなんか起こさず 遊びに集中出来そうです。15cmぐらいの立方体の大きさなので 持ち運びも便利だと思います。 試運転しか まだ してませんが この夏が遊びに集中出来そうです。

(引用元:MEITAN 電動エアーポンプ 電動ポンプ 電動 ポンプ12V|Amazon