【おすすめの木馬10選】本格的なものからかわいいデザインまで紹介

木馬は乗っているだけでゆらゆら揺れ心地よい気分になるでしょう。一度木馬に乗ったらなかなか下りないお子さんも多いのではないでしょうか。木馬は1人座りができるようになった年齢から乗れるものもあり、木製のものからかわいいキャラクターが描かれているものまで幅広く販売されています。

この記事では木製の木馬、キャラクターの木馬をご紹介するとともに後半では木馬の選び方についてもご紹介します。平和工業やニチガン、ゴイターなどメーカー製の木馬をご紹介するのでぜひ参考にしてください。

木で作られているおすすめの木馬5選

木でできている木馬は長持ちし、木のほのかな香りに癒やされるでしょう。木で作られている木馬の多くは、木のおもちゃを専門として扱うメーカーが作っているので安心・安全であることがいえます。使い終わってもインテリアとして飾っておける安心で安全な木馬を5つご紹介します。

エルムの木馬

日本で一番長く木のおもちゃを作っているニチガンの商品です。【エルムの木馬】の材質は日本で伐採されたブナやニレ、カエデ、センといった広葉樹を使用しています。また、日本玩具協会認定のSTマークを取得しており、安心・安全の設計になっています。

小さいお子さんだと木馬をなめたりする心配がありますが、木馬に塗っている塗料も厚生労働省の食品衛生法を準用した塗料を使っているので安心です。組み立ては頭の部分を装着するだけで、購入してすぐに使用することができ、対象年齢は1歳6ヶ月からとなっています。

小さいお子さん向けの商品なので、購入してからちょっとサイズが小さすぎる! と思うかもしれません。本体サイズを確認するか実際にお店に行って現物を見てみるといいでしょう。

参考

エルムの木馬|Amazon

森の車付木馬

日本のメーカー平和工業の商品です。平和工業は大正15年創業で木のおもちゃを長く作っている会社です。【森の車付木馬】の最大の特徴は、足けりのおもちゃにもなるということです。木馬の車輪を下げると、簡単に前進・後進する乗り物に早変わりします。木馬に飽きたらブーブーみたいに乗って楽しむこともできるのでお子さんも大切に使ってくれるのではないでしょうか。

背もたれが低いため、お子さんが後ろに倒れないよう注意しておきましょう。対象年齢は1歳6ヶ月からで安全基準のSTマークを取得しています。

参考

森の車付木馬 W-034|Amazon

エドインター カランコロン木馬

まだお座りができないお子さんのために木馬のおもちゃをご紹介します。カランコロン木馬は乗る木馬ではなく、揺らして楽しむおもちゃです。指先の訓練や音の認識、色の認識などを学べます。揺らすと音が鳴りお子さんもきっと夢中になるでしょう。木馬に乗れない小さなお子さんにおすすめの商品です。対象年齢は生後6ヶ月からとなっています。

参考

エドインター カランコロン木馬|Amazon

ゴイター スウィング木馬

ドイツの子供家具メーカー・ゴイター社の木馬です。ゆりかごのような木馬で、足が固定されており床が傷付くことがありません。木馬に初めて乗るお子さんなどにおすすめです。背もたれや落下防止の機能もしっかりしていて小さいお子さんでも安心して乗ることができます。スウィング木馬は組み立て式となっています。対象年齢は1~4歳までで、木材はブナを使用しています。

参考

BorneLund(ボーネルンド) ゴイター スウィング木馬|Amazon

ハイヨーもくば

山のクジラ舎が1つ1つ手作りで作るハイヨー木馬。思わずなでたくなるようなかわいさで、美しい木肌と触った感触がすべすべで愛着が生まれてくるでしょう。素材は高知県産のヒノキを使っており、子供が遊び終わった年頃にはいい感じの色合いになっているでしょうしインテリアとしても使えます。また、名前を入れることができ、プレゼントにも喜ばれるでしょう。

参考

ハイヨーもくば 【安全な木のおもちゃ 出産祝い 節句祝い 手作り 土佐ヒノキ】|Amazon