子育て中の忙しいママにおすすめ!らくちんおしゃれな髪型

子供が小さいうちは日常生活を送るだけでも忙しく、おしゃれに気を使う余裕がなくなってしまいます。お風呂から上がったら、まず子供の体をふいて頭を乾かし、服を着せ……自分の髪の毛を手入れする暇はなく、気がついたら頭はボサボサ。出かけるときもバタバタで、ろくに鏡を見る時間もなく、ショーウィンドーに映った自分の髪を見て愕然とする……。そんな悲しい思いをしないために、お手入れが簡単でおしゃれなヘアスタイルをご紹介します。

ロングとショートのメリット・デメリット

これから出産するママの中には、子育てに向けて髪の毛を伸ばすべきか短く切るべきか、悩む方が多くいます。ロングヘアにもショートヘアにもそれぞれ長所、短所があるので、髪型を決める参考にしてください。

ロングヘアの場合

メリット

ロングヘアのメリットは、いざというときに結んでごまかせることです。寝癖がついてしまって直す時間がないときも、簡単にまとめるだけでおしゃれに見えます。

デメリット

子供が小さいときは、1人でゆっくりとお風呂に入ることができません。子供の様子を見ながら、長い髪の毛を洗い乾かすのは大変な作業です。また、ロングヘアだと床に落ちた抜け毛が目立ちますが、お風呂の後は子供を寝かすまで続けて世話をする必要があり、なかなか床掃除をしている時間がありません。

ショートヘアの場合

メリット

ショートヘアであれば、子供を横目で見ながらさっと髪の毛を洗え、乾かす時間もかからないでしょう。髪型によっては、お風呂の後子供の世話をしているうちに、髪の毛がすでに半乾きになっているかもしれません。また、床に落ちた抜け毛もそれほど目立たないので、忙しい夜は床をそのままにしておいて、翌朝掃除してもいいでしょう。

デメリット

寝癖がついてしまうと、ごまかしが利きません。少し水で湿らせたぐらいでは寝癖は直りません。突然の来客で直すのが間に合わず、恥ずかしい思いをすることもあるかもしれません。