茹ですぎたそうめんを使ってリメイク!そうめんお好み焼きの作り方!

買いすぎたそうめんがあるけれど、いつものそうめんの食べ方や定番のそうめんアレンジに飽きてしまってはいませんか? また、茹ですぎてしまって、せっかくのそうめんがおいしく食べられなかったということはないでしょうか。

今回の記事では、そうめんからお好み焼きに大変身させるレシピをご紹介します。出来上がったときには、そうめんを感じさせない仕上がりになりますので、普通のそうめんに飽きてしまった方はぜひチャレンジしてみてください。

【基本編】そうめんお好み焼きの作り方

まずは、基本のそうめんお好み焼きの作り方をご紹介します。

https://www.instagram.com/p/Bm0m2gBn4wH/

(参照元:munmun_tw|Instagram)

材料

そうめん 2束(100g)
豚肉 100g(こま切れでもバラ肉でも)
キャベツ 2~3枚
1個
大さじ3
薄力粉 大さじ3
粒状だしの素 小さじ1
サラダ油 大さじ1
お好み焼きソース 適宜
マヨネーズ 適宜
かつおぶし 少々
青のり 少々

※2人分

参考
リメイク☆そうめんでお好み焼き|クックパッド
そうめん☆カリッ!もっちり!お好み焼き レシピ・作り方|楽天レシピ
ボリューム満点! そうめんのお好み焼きのレシピ動画・作り方 | DELISH KITCHE

作り方

①下ごしらえ

キャベツは千切りにします。豚肉は幅5cmの食べやすい大きさに切ります。ボウルに卵、水、薄力粉、粒状だしの素を入れて混ぜ合わせます。

②そうめんをゆでる

鍋に水を入れ、沸騰させます。沸騰したら、そうめんを入れてゆでます。袋の表記通りの時間でゆでてください。目安は1~2分です。後で焼くときに水分が飛びますので、多少ゆですぎてしまっても構いません。

そうめんがゆで上がったら、ざるでお湯を切って流水で粗熱を取ります。焼くときにフライパンに広げやすくなるように、包丁や調理ばさみで5~10cmくらいの長さに大まかに切っておきます。

③混ぜ合わせる

卵、水、薄力粉、粒状だしの素を混ぜ合わせたボウルに、ゆでたそうめんとキャベツ、豚肉を入れて混ぜ合わせます。

フライパンを温めて油を引きます。混ぜ合わせた具材を半分フライパンに広げ、形を整えて中火で焼きます。焼き色が付いたら裏返し、中火で反対の面も焼き色が付くまで焼きます。両面とも焼き色が付いたら、ふたをして弱火で2~3分蒸し焼きにします。

焼き上がったらお皿に盛り、お好み焼きソース、マヨネーズ、かつおぶし、青のりをお好みでトッピングして出来上がりです。

キャベツや豚肉の切り方は、お好みで変えても構いません。また、そうめんを切るのが面倒な場合は、焼くときに形を整えてられれば問題ありません。