夏休みのランチに最適!そうめん+きゅうりの美味しいレシピ5選

夏休みのランチは献立を考えるだけで面倒なもの。普段はお弁当や給食を食べる子供たちが家にいるときは、ランチを必ず作らなくてはいけません。暑い夏に火を使った料理も大変ですし、長い時間台所に立つのもおっくうだと感じる人は少なくないはず。「暑いし、そうめんにしよう」とそうめんが食卓に登場する機会も増えてきます。

そうめんは同じ食べ方だとどうしても飽きてしまいがちで、栄養の偏りも気になります。

そこでこの記事では、そうめんと抜群の相性を誇るきゅうりを使ったアレンジレシピをご紹介します。ちょっとした工夫をするだけで、見た目も味もマンネリを防ぐことができます。夏が旬のきゅうりを使ってぜひレパートリーを増やしてください。

簡単でおいしい!きゅうりを使ったそうめんのレシピ5選

きゅうりを使ったレシピはたくさんありますが、何よりランチに取り入れるには「簡単」「時短」であることが大切です。ここでは簡単でおいしいレシピを5つご紹介します。

きゅうりのぶっかけそうめん

冷やしたきゅうりを麺感覚で楽しめる新発想のレシピです。白だしの上品な味わいがとてもおいしいのでぜひ試してみてください。

【材料】(2人分)

  • そうめん:200g
  • きゅうり:2本
  • 塩:小さじ1/3
  • しょうがすりおろし:少々
  • トマト・白ごま:適宜
  • 白だし:大さじ3
  • 冷水:300ml

【作り方】

  1. きゅうりは板ずりをした後に細切り用のスライサーで縦方向の細切りにする
  2. ボウルにきゅうりを入れて塩を入れたら混ぜて水気を切る
  3. そうめんをゆでて皿に盛りつける
  4. 白だしに冷水を加えつゆを作る
  5. 3の上に4をかけ2を盛りつける
  6. お好みでトマト・白ごま・しょうがをトッピングしたらできあがり

参考
そうめんきゅうり by 西山京子/ちょりママ | レシピサイト「Nadia」

ここでポイントなのは、きゅうりに塩を振ったときにもみ込まないことです。塩もみにするのではなく軽く混ぜるようにしてください。

冷やし中華風そうめん

トッピングはツナときゅうりだけのシンプルなアレンジですが、冷やし中華風の酸味があるたれにすれば、新しいそうめんの味わいが楽しめます。

【材料】(2人分)

  • そうめん:150~200g
  • きゅうり:1本
  • ツナ:1缶
  • 白ごま:適宜
  • しょうゆ:大さじ4
  • 酢:大さじ4
  • 水:大さじ2
  • 砂糖:大さじ2
  • ごま油:大さじ1
  • トマトケチャップ:小さじ1/2

【作り方】

  1. きゅうりをラップに包んで5時間以上凍らせる
  2. しょうゆ・酢・水・砂糖・ごま油・トマトケチャップを混ぜて冷やし中華のたれを作る
  3. 冷凍したきゅうりを室温に戻す
  4. きゅうりを包丁で薄切りにする
  5. そうめんをゆで上げて冷水でしめる
  6. 2のたれをそうめんにかけツナ・きゅうり・白ごまをのせて出来上がり

参考
きじまりゅうたのそうめんアレンジまとめ|NHKライフ

きゅうりを凍らせることで食感がかなり変わります。暑い夏のランチにピッタリの一品です。

なすときゅうりのまぜまぜそうめん

旬のなすときゅうりを使った野菜たっぷりのメニューです。醤油のさっぱりとした味付けが後を引く、つゆのアレンジです。

【材料】(2人分)

  • そうめん:3束
  • めんつゆ:適量
  • きゅうり:1/2本
  • なす:1/2本
  • 大根:50g
  • オクラ:3本

【作り方】

  1. きゅうり・大根・なすは5mmの角切りにする
  2. なすは水にさらした後よく絞って水気を切る
  3. オクラは下ゆでし細かくたたいておく
  4. めんつゆの決められた量でつゆを作る
  5. 1・3の材料をボウルに入れ粘り気が出るまで混ぜる
  6. そうめんをゆでて冷水でしめる
  7. 4のつゆに5の材料を入れて出来上がり

参考
なすときゅうりのまぜまぜそうめん|kikkoman

細かく野菜をカットすることで、手軽に食べることができます。なすやきゅうり、オクラは旬の野菜ですので、たくさん取るようにしたいものです。

おろしきゅうりのそうめん

おろしきゅうりは夏の料理に最適な具材。涼しげな夏を演出するメニューに早変わりします。手間もかかりません。いつもとは違ったそうめんを味わってください。

【材料】(2人分)

  • そうめん:150g
  • きゅうり:2本
  • 豚肉(しゃぶしゃぶ用):150g
  • トマト:1個
  • めんつゆ(ストレート):3/4カップ
  • レモン汁:大さじ2

【作り方】

  1. トマトは半月切り、きゅうりはおろし金でおろして水気を切る
  2. 鍋にたっぷりのお湯を沸かし豚肉をほぐしながらゆがく
  3. そうめんをゆで上げ流水で洗っておく
  4. めんつゆにレモン汁を合わせてレモンつゆを作る
  5. 皿に盛ったそうめんに4のつゆをかけ、1の野菜と2の豚肉をのせて出来上がり

参考
おろしきゅうりのそうめん|レタスクラブニュース

めんつゆはストレートでも濃縮タイプでも大丈夫です。お好きな方は白だしを利用してもさっぱりとしておいしいのでおすすめです。

だしのせそうめん

山形名物のだしを使ったアレンジメニューです。作っただしは作り置きもできるので、たっぷり作って冷奴などにするのもおすすめです。

【材料】(2人分)

  • きゅうり:1本
  • なす:1/2本
  • オクラ:4本
  • ミョウガ:1個
  • しょうが:1/2片
  • しょうゆ:大さじ2
  • 顆粒だしの素:小さじ1
  • そうめん:3束
  • 麺つゆ(ストレート):適量

【作り方】

  1. キュウリ・なすは5mm角に切り水にさらす
  2. オクラは板ずりし熱湯でサッとゆでヘタを切り落として2~3mmの輪切りにする
  3. ミョウガ・しょうがは千切りにする
  4. ボウルにしょうゆと顆粒だしの素を入れて混ぜ1・2・3を加えて混ぜ合わせる
  5. 冷蔵庫で1時間ほど置いて味をなじませる
  6. そうめんを袋の指定時間ゆで冷水でもみ洗いして水気をきる
  7. そうめんを器に盛り4をのせ麺つゆをかけてで出来上がり

参考
キュウリたっぷり山形のだしのせ素麺|E・レシピ

しょうがはチューブのしょうがでも代用できます。ストレートのめんつゆがない場合は濃縮タイプのつゆの素でもOK。ミョウガが苦手な方は入れなくてもおいしくできます。