【東京23区】人気エリアのおすすめの抹茶かき氷12店

抹茶かき氷は、幅広い年齢層に親しまれているかき氷です。数多くのお店が、個性あふれる抹茶かき氷を夏のメニューとして展開しています。

その中でも、東京23区を3つのエリアに分けて、おすすめの抹茶かき氷についてピックアップしていきます。

東京23区の抹茶かき氷の特徴とは?

抹茶系のスイーツやお菓子が人気ということもあり、東京23区内にある抹茶かき氷を扱うお店は、多数あります。『立田野』といった老舗和菓子屋から人気スイーツ店などが、夏の定番メニューとしてとして展開しています。

近年は、人気沸騰中の台湾かき氷店や韓国かき氷店でも、ふわふわの抹茶かき氷のメニューも提供しています。 まさに東京23区内は、抹茶かき氷の激戦区と言えるでしょう。

東京23区内の抹茶かき氷のおすすめ12店

抹茶かき氷は、あらゆる場所で食べられますが、その中でも住みやすさ・ショッピング・利便さの観点から、人気のエリア3つに分けてかき氷店をご紹介します。

東急線&小田急線エリアのかき氷店6店

東急線と小田急線は、新宿や渋谷など都心方面からのアクセスが良く、しかも住みやすいということもあり、今も昔も人気のエリアです。そして、テレビやSNSで話題となっているかき氷のお店もあります。

和kitchenかんな三軒茶屋店(三軒茶屋駅)

 

(参照元:coccinella0806|Instagram)

『和kitchenかんな三軒茶屋店』は、ドラマ『花のち晴れ~花男Next Season~』のロケ地として話題となったかき氷店です。栃木・日光市の氷室から取り寄せた天然氷と、こだわり抜いたソースが特徴。濃厚な味の抹茶かき氷は、小豆やアイスをオプションで入れることも可能。お好みの抹茶かき氷が楽しめます。加えて、丸みを帯びたかき氷は、多くの人たちの心を引きつけています。

店舗公式ホームページ

和kitchen かんな|オフィシャルサイト|【世田谷区】三軒茶屋店

しもきた茶苑大山(下北沢駅)

 

(参照元:chachamaruru|Instagram)

『しもきた茶苑大山』は、老舗の日本茶専門店であり、イートインスペースも併設。微糖抹茶のかき氷は、薄いお茶のエスプーマーの上に香りの良い濃厚な抹茶をかけた、こだわりの逸品。2種類の抹茶のハーモニーが楽しめるぜいたくなかき氷です。シロップには、沖縄産黒糖でできた自家製の黒蜜を使っています。

店舗公式ホームページ

しもきた茶苑大山

御菓子所 ちもと(都立大学駅)

 

(参照元:rei_arasaki|Instagram)

『ちもと』は、地域に密着した老舗の和菓子屋です。夏季限定メニューの抹茶かき氷は、口コミでも話題となり、行列ができるほど人気があります。濃厚な抹茶と練乳が半分ずつかけられたかき氷は、ふわふわで口当たりも良いのが特徴。ほろ苦い抹茶と優しい味わいの練乳のコラボレーションが楽しめるかき氷です。

店舗公式ホームページ

御菓子所 ちもと