人気のそうめんつゆ7選!美味しいそうめんつゆを選ぶポイントも

そうめんは、シンプルな味わいで食べやすく、夏の食卓には欠かせない一品です。出番が多いからこそ、そうめんつゆや薬味にはこだわりたいものです。今回の記事では、人気のそうめんつゆや、そうめんつゆを選ぶポイントを3つご紹介しています。ご家庭で一番のそうめんつゆを探す際の参考にしてください。

人気そうめんつゆ7選

口コミを参考にして、市販のそうめんつゆの中から人気の商品を厳選して7つご紹介します。

ヤマキ ストレートそうめんつゆ

まずは、創業100年を越えるだしとかつおぶしのヤマキ株式会社のそうめんつゆです。鰹だしの風味をそのまま詰め込んだストレートのそうめんつゆです。夏季限定商品なので1年中市場に出回っていないのも魅力の1つです。500mLと300mLの2種類を展開しています。

メーカー希望小売価格 360円(税別)
内容量 500mL
開封前賞味期限 12ヶ月
種別 ストレート
メーカー ヤマキ株式会社

ストレートそうめんつゆ500mL※夏季限定|ヤマキ株式会社 より作成)

キッコーマン 本つゆ香り白だし

醤油の国内・海外のシェア率No.1のキッコーマンが、7種類のだしを使って生み出す白だしはそうめんのシンプルな味わいに旨味を与えてくれます。そうめんの白が透き通るような薄い色のつゆになります。塩分が控えめなので、ヘルシーです。500mLと1Lの2種類を展開しています。

メーカー希望小売価格 340円
内容量 500mL
開封前賞味期限 12ヶ月
種別 濃縮
メーカー キッコーマン株式会社

キッコーマン 本つゆ香り白だし|キッコーマン株式会社 より作成)

成城石井 鰹と昆布のいいとこどりつゆ

ワンランク上の商品を扱う成城石井の希釈用つゆです。風味の強い鰹だしとマイルドな昆布だしを合わせることで、だしの旨味を引き出した一品です。原料として枕崎産かつお節、稚内産利尻昆布、淡路の藻塩を使っており、商品へのこだわりがうかがえます。

メーカー希望小売価格 475円(税別)
内容量 360mL
開封前賞味期限 記載なし
種別 濃縮
メーカー 株式会社成城石井

成城石井 鰹と昆布のいいとこどりつゆ 360ml|成城石井 より作成)

ヤマサ そうめん専科

江戸時代初期に創業してから醤油にこだわり続けてきたヤマサ醤油が自信を持っておすすめしているそうめん専科は、かつお節と昆布の合わせだし。ストレートつゆなので、豊かな風味と甘みをそのまま味わうことができます。

メーカー希望小売価格 370円
内容量 500mL
開封前賞味期限 18ヶ月
種別 ストレート
メーカー ヤマサ醤油株式会社

ヤマサそうめん専科|ヤマサ醤油 より作成)

創味食品 創味のつゆ

プロも愛用する「創味シャンタン」を作り出した創味食品のつゆです。醤油だしとしてそのまま冷奴に使うことができるほど、濃厚な味わいが特徴です。そうめんには、1:3で希釈するのがメーカーのおすすめ。500mLだけでなく、1L、200mLもあります。

メーカー希望小売価格 510円
内容量 500mL
開封前賞味期限 12ヶ月
種別 濃縮
メーカー 創味食品

創味のつゆ|創味食品 より作成)

ヤマモリ 名代そうめんつゆ

ヤマモリのブランド商品、「名代」のそうめんつゆです。使い切りの195g缶があるのがうれしいところ。口当たりがまろやかなので、何杯でもそうめんを食べたくなるそうめんつゆです。

メーカー希望小売価格 335円(税別)
内容量 500mL
開封前賞味期限 記載なし
種別 ストレート
メーカー ヤマモリ株式会社

名代 そうめんつゆ|ヤマモリ株式会社 より作成)

日本丸天醤油 揖保のつゆストレート

日本三大そうめんに数えられる兵庫県の揖保乃糸。そのふるさとで創業した日本丸天醤油のそうめんつゆです。力強いだしが人気の一品です。まとめてオンラインで購入可能です。

メーカー希望小売価格 390円(税抜き)
内容量 400mL
開封前賞味期限 記載なし
種別 ストレート
メーカー 日本丸天醤油株式会社

揖保のつゆ(ストレート)400ml|日本丸天醤油オンラインショップ より作成)