パリパリそうめん焼きの作り方とそうめん焼きのアレンジレシピ4選!

冷やしてめんつゆで食べるそうめんは、夏を感じさせてくれる食材の一つです。いろんな具をトッピングして楽しんでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ツルっとした食感が楽しめるそうめんですが、あえて違う食感で楽しんでみませんか?

今回は、パリっとした食感や、焼きそばのような感覚がおいしいそうめん焼きの作り方やアレンジレシピをご紹介します。

パリパリそうめん焼きの作り方

まずはパリパリそうめん焼きの基本の作り方をご紹介します。麺の量や硬さは、お好みで変えてもいいでしょう。

材料

そうめん 2束(100g)
和風だしの素(粒状) 小さじ1
片栗粉 大さじ2
ひとつまみ
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
大さじ2

※2人分

参考

焼きそうめん|クックパッド

パリパリそうめん焼き|味の素

作り方

①そうめんを茹でる

鍋に水を入れて、火にかけて沸騰させます。沸騰したらそうめんを入れ、説明書きの表記通りの時間でそうめんを茹でます。茹で時間が分からない場合は、だいたい1分前後を目安に茹でてください。そうめんが茹で上がったらザルでお湯を切り、流水でそうめんのぬめりを洗い流して水を切ります。

②調味料で味付けをする

水を切ったそうめんを、調理バサミや包丁で5cmほどの長さに切ります。切ったそうめんをボウルに入れ、和風だしの素、塩、片栗粉、めんつゆを入れて混ぜ合わせます。

③そうめんをフライパンで焼く

温めたフライパンに油を引きます。味付けをしたそうめんをフライパンに広げ、フライ返しなどで押さえて薄く延ばします。両面とも焼き色がつくまで火でしっかりと焼きます。

焼き上がったらお好みの大きさに切り、皿に盛って完成です。

素麺がフライパンに入らないときは、2回に分けて焼いてください。和風だしの素を、鶏がらスープの素などに変えてもおいしいです。

そうめん焼きのアレンジレシピ

次に、おすすめのそうめん焼きのアレンジレシピ4つをご紹介します。どのアレンジも、そうめんというイメージにとらわれず、いろんな味付けや調理方法で楽しめるレシピとなっています。一度試してみると、やみつきになってしまうかもしれません。

チーズ焼きそうめん

塩こしょうというシンプルな味付けですが、なぜか箸(はし)が止まらなくなります。子どものおやつやお父さんのおつまみにもピッタリです。使うチーズの種類や焼き方を変えて、お好みのチーズ焼きそうめんを見つけてみてください。

材料

そうめん 2束(100g)
片栗粉 大さじ1杯
ひとつまみ
こしょう ひとつまみ
ピザ用チーズ 50g
ごま油 大さじ2杯

※2人分

参考

そうめんのおいしい食べ方|揖保乃糸

【簡単!!】あまったそうめんで*カリカリもちもちチーズそうめん&お焼きそうめん|含み笑いのカフェごはん「syunkon」

作り方

「パリパリそうめん焼きの作り方」の①と同様に、そうめんを茹でて水を切ります。

水を切ったそうめんを、調理バサミや包丁で5cmほどの長さに切り、ボウルに入れます。ボウルに片栗粉、塩、こしょうを入れて混ぜ合わせます。

温めたフライパンにごま油を引きます。そうめんをフライパンに広げ、フライ返しなどで押さえて薄く延ばします。そうめんの上にピザ用チーズをまんべんなくかけて弱火で焼きます。裏面に焼け目がついたら、ひっくり返して反対の面にも焼き色をつけます。焼き上がったらお好みの大きさに切り、皿に盛って完成です。

チーズ焼きそうめんはいろんなソースと相性が合うので、お好み焼きソースやピザソースなどをつけて食べると飽きることもなく、よりいっそうおいしく食べられます。

めかぶ卵そうめん

ちょっとひと手間加えて、とろみのあるつゆを作りあんかけのようにすることで、焼きそうめんとの相性ばっちりのトッピングが出来上がります。つゆのとろみが、めかぶのとろみともマッチします。

材料

そうめん 2束(100g)
和風だしの素(粒状) 小さじ1杯
ひとつまみ
2個
めかぶ 2パック
醤油 小さじ1/2杯
片栗粉(そうめんを焼く用) 大さじ2杯
片栗粉(だし用) 小さじ1杯
めんつゆ 200mL
大さじ2杯

※2人分

参考

そうめんのおいしい食べ方|揖保乃糸

作り方

「パリパリそうめん焼きの作り方」の①と同様に、そうめんを茹でて水を切ります。

水を切ったそうめんを、調理バサミや包丁で5cmほどの長さに切り、ボウルに入れます。ボウルに和風だしの素、塩、片栗粉(そうめんを焼く用)を入れて混ぜ合わせます。

「パリパリそうめん焼きの作り方」③と同様にそうめんを焼き、皿に盛ります。

ボウルに卵を入れて溶き、めかぶと醤油も加えて混ぜ合わせます。温めたフライパンに油(分量外)を引いて弱火で炒めます。卵が半熟くらいになったら、めんつゆと少量の水で溶いた片栗粉(だし用)を入れて一煮立ちさせます。煮立ったら、皿に盛ったそうめん焼きの上にかけて完成です。

お好みでなめこや納豆をトッピングしてもおいしいでしょう。また、卵を炒めずに温泉卵にし、最後にトッピングするのもおすすめです。