福岡のかき氷が大人気!九州地方のかき氷を食べてみよう

近年、その土地でしか食べることのできないご当地グルメが流行しています。肉料理や魚料理、スイーツなど地域の特産品や手法を活かしたメニューがメディアにも取り上げられることも多くなりました。

かき氷は夏の風物詩として以前からポピュラーな食べ物でしたが、かき氷も例外ではなく各地方によって独特のメニューがあります。

そこでこの記事では福岡や九州のかき氷のお店をピックアップしてご紹介します。地元の方はもちろん、九州地方へ旅行に行く方も、ぜひ立ち寄る候補にしてください。

福岡のオススメのかき氷店4選

福岡はかき氷の人気店が多くありますが、今回は4つご紹介します。

おいしい氷屋

1946年に創業した氷問屋によるかき氷専門店です。時間をかけてゆっくりと凍らせた博多純氷と呼ばれる純氷を使ったフワフワのかき氷は、手作りのソースにとてもよく合います。福岡の八女抹茶をふんだんに使用した「八女抹茶」、阿蘇産の牛乳を使った自家製ミルクの「苺みるく」が大人気。値段は550円からと、とてもリーズナブルです。

営業時間 12:00~18:00
住所 福岡市中央区唐人町1-4-13
定休日 月曜日・第2火曜日・第4火曜日
ホームページ http://oishiikoori.com/

雪の晶(ゆきのしょう)

雪の晶は福岡市営地下鉄空港線「祇園」駅から徒歩約5分のところにある甘味処です。独特で斬新なメニューが人気で、アルコール入り・白玉入り・ロールケーキ入りのメニューがあります。氷がふんわりと雪のような食感で、あっという間に食べられるおいしさです。器にこだわりがあり、筑前小石原焼まるた窯のお皿は一つ一つ、デザインが異なります。かき氷と一緒に器も楽しむことができる素敵なお店です。

営業時間 11:00~19:00
住所 福岡市博多区上川端町2-17
定休日 月曜日
ホームページ https://yukinosho.com/

村上家本舗 白雪

糸島の観光地、白糸の滝のすぐ近くにあるお店です。少し細い路地を入っていくと、まるで秘密基地のような外観が見えてきます。村上屋本舗の『白雪の花』は、白糸の滝源水から生まれた、日本初の味のついたかき氷だといいます。 天然氷ならではの食感が人気を博しています。村上家本舗オリジナルあずき・村上家本舗オリジナル白玉を使用した抹茶ミルクぜんざいがオススメです。

営業時間 10:00~17:00
住所 糸島市白糸426-1
定休日 不明
ホームページ http://www.sirayuki.jp/first.htm

岩井屋

甘味茶屋として100年以上の歴史を誇る岩井屋は、福岡・愛宕神社の入り口にあります。正月は初詣のお客さんでごった返しますが、夏はかき氷を求めて長い列ができています。かき氷には花火が付いていて、夏の風情がたっぷり。小豆の入ったかき氷が絶品です。器にもこだわりがあり、有田焼や唐津焼の器を楽しみながらコーヒーを飲むこともできます。

営業時間 9:00~18:00 ※お正月・お花見の季節は9:00~21:00
住所 福岡市西区愛宕2-6-33
定休日 12月29日~31日(※31日は20:08より営業)
ホームページ http://www.atago-iwaiya.com/index2.html