故障かも?扇風機の羽根が回らない原因と対処法

暑い夏の日に温度を下げてくれる扇風機は、夏便利な家電です。シーズンオフにしまい込みがちな扇風機は、いざ使おうとすると「羽根が回らない!」というトラブルも少なくないようです。そこで今回は、扇風機の羽根が回らない原因と対処法についてご説明します。

扇風機の羽根が回らないときのチェックポイント

扇風機の羽根が回らなかったら、これからご紹介するポイントを確認しましょう。思わぬところに原因があるかもしれません。点検後、通常通りに回り出すことがあります。点検は必ず電源をオフにしてから行いましょう。

電源プラグ(ACアダプター)を確認する

まずは、電源プラグがコンセントに確実に差し込まれているか確認しましょう。ACアダプターの場合は、本体接続用プラグ部分の溝が差込口にしっかり入っているか確認してください。きちんと差し込んだつもりでいても差し込みが緩かったり、外れていたりすると正常に作動しないことがあります。

また、電源コードが傷んでいたり、コンセントの差し込みが甘いと異常発熱の危険があります。火災に発展する可能性もありますから気をつけましょう。

(参照元:【扇風機】 羽根が回らない|Panasonic

【電源プラグ(ACアダプター)の場合】

(参照元:【扇風機】 羽根が回らない|Panasonic

羽根やガードがきちんとセットされているか

扇風機の羽根には表と裏があります。扇風機の羽根は逆に取り付けられないような構造になっているものが多いですが、メーカーや機種によってはその限りではありません。

羽根全面を覆うガードも正しく取り付けられていないと、羽根が回らないことがあります。

特にタッチストップセンサー搭載の扇風機は、羽根がガードに触れると運転を停止します。本体と後ガードの組み立てが不完全だと、タッチストップセンサーが誤作動する可能性も。羽根の向き、前後のガードが正しく組み立てられているか再確認しましょう。

(参照元:【扇風機】 羽根が回らない|Panasonic

チャイルドロックランプが点灯していないか

子供のいたずらを防ぎ、ケガから守るチャイルドロック機能。とても大切で便利な機能ですが、チャイルドロック機能がオンになっていると、扇風機は回りません。チャイルドロックランプが点灯していないか確認しましょう。