【扇風機の掃除ガイド】扇風機のお手入れ方法を徹底解説! ( 3 )

扇風機を掃除をするときの注意点

扇風機を掃除するときに、必ず注意しなければならないポイントを4つ挙げました。長く大切に扇風機を使うコツにもなりますので、よく気をつけておきましょう。

使ってはいけない物

汚れがひどいときは洗剤を使いますが、ぺリシン・シンナー・アルコール・クレンザー・アルカリ性洗剤は使ってはいけません。これらは、表面の傷つきや変色・変質、塗装のはがれなどを引き起こす可能性があり、扇風機の破損の原因になります。

掃除に便利な自然素材の重曹はアルカリ性です。油汚れや手垢などの酸性の汚れを落とすのに効果的なので使う方が多いのですが、使ってはいけない素材があることを知っておきましょう。

参考
重曹 掃除の時の使い方!使っていけない注意が必要なものもある!|jun smile j

必ず電源を切ってコンセントを抜くこと

掃除の手順でもまず第一にご説明しましたが、必ず扇風機の電源を切ってコンセントを抜いておきましょう。

掃除中に誤って自分でスイッチを押してしまったり、子供やペットが扇風機のリモコンを興味本位で操作してしまったとしても、羽根が回転しなければけがを防ぐことができます。

濡れたまま使用しない

扇風機のモーター部は電気が通っており、掃除中のモーター軸は金属がむき出しになっています。皮膚が濡れていると電気抵抗が低くなり感電する恐れがあるので、掃除中の塗れた手で触らないようにしましょう。

また、電気コードも注意が必要です。長期使用している場合やコードを踏んでしまうことが多い場合などはコードの被覆部分が破損してしまっており、むき出しになった導線を濡れた手で触ってしまうと感電してしまいます。

掃除の後、完全に乾くのを待たずに急いで扇風機を使うのも危険です。羽根を傾けたときに、水分がモーター部分に入り込んでしまうと故障につながります。

掃除中に濡れた手で触らないこと、掃除後濡れた状態で扇風機を組み立てないよう気をつけましょう。

参考
家庭でも感電事故の危険! 老朽化、水回り、いたずら…|産経ニュース

取扱説明書をよく読む

扇風機によって構造や材質が違いますので、お手元の扇風機の取扱い説明書をよく読んでから掃除に取り掛かるようにしましょう。製品によっては水拭きもしてはいけない場合もあります。

特に、特殊な構造の扇風機については、解体できない場合や解体してはいけない場合があります。お手元の扇風機の取扱い説明書をご覧になっても分からないときは、製造元のカスタマーセンターにお問い合わせの上、掃除を始めましょう。

扇風機の収納方法

扇風機のシーズンが終わったら、片付けましょう。来シーズンまで状態よく保存できる収納方法についてご説明します。この時注意するのは羽根あり扇風機の収納方法です。羽根の部分が大きく収納スペースをとる羽根あり扇風機はどのようにして収納すればよいのでしょうか。

扇風機収納用カバーでほこりをガード

扇風機を箱に入れずにそのままの状態で収納する場合は、扇風機全体を丸ごと包めるカバーでくるんでしまうとほこりを防ぐことができます。さまざまなおしゃれな柄の扇風機カバーが販売されていますので、お好みで選んでみましょう。

解体して収納する

メーカーの取扱説明書の多くに記載されているのが、解体して収納する方法です。購入した箱を保存しておくとぴったりの収納ケースになりますし、ほこりの侵入を防ぐことができるため重宝します。ご購入の際は扇風機の箱を捨てずに保管しておくことをおすすめします。

解体する手順は、羽根あり扇風機のお掃除方法でご説明した通りです。お掃除に慣れていると、解体するのも楽に行うことができます。

付属品や取扱説明書も一緒に収納

収納するときは付属品や取扱説明書を本体と一緒に収納することが大切です。必要な物を一か所にまとめておくとスムーズに使用開始できますし、故障などでメーカーへの問い合わせが必要な時に迅速に対応することができます。

終わりに

近年エアコンと扇風機を併用すると、冷房効果だけでなく暖房効果もアップするだけでなく電気代の節約になると言われており、一年中扇風機を使用するご家庭も増えています。

つまり扇風機は「送風で涼しさを感じるための機械」というよりも「室内の空気を循環させるための機械」という意味合いになりつつあるということです。

空気清浄機能のついた高性能な扇風機も発売されているため、いまや一家で一台以上の扇風機を使用する家庭も少なくありません。

扇風機の保有台数が増えると掃除をする方は大変です。しかし、綺麗な空気を室内で循環させて家族を健康に過ごすサポートをするためにも、扇風機は「汚れたら掃除をする」ことを意識しましょう。

参考
お手入れ|SHARP
エアコン暖房・ヒーターは扇風機・サーキュレーターで部屋の空気を循環させて電気代を節約!(2019.2.19)|エネチェンジ
秋も冬も大活躍!扇風機の一年中活用テクニック(2011.9.17)|suumoジャーナル
扇風機に関するアンケート|ウーマンスタイル

この記事をかいた人

Ginamy

慶應義塾大学経済学部卒業。日商簿記検定2級・医科2級医療事務の資格保有。経理・一般事務を経験し、結婚を機に家庭に入る。3人の男の子のママライター。自身が中学・高校・大学・資格試験の受験を経験。育児・教育・書籍に関心。趣味は整理整頓・おしゃべり・K-POP・読書。地元少年野球部に参加する息子達を夫婦でサポート。子供の夢を叶えるべく、進学塾の通信講座受講での中学受験を目指し、家庭学習を支える。息子達がいてくれるからこその青春と感動と苦悩に感謝!