水遊びには紫外線対策を!子供におすすめの帽子を紹介

気温が高くなると、子供と一緒に水遊びをするという方もいるかもしれません。保育園や幼稚園に子供が通っている場合は、プールの時間でスイムキャップを着用するというケースも多いことでしょう。今回は、水遊び用にどんな帽子がおすすめなのか知りたい方向けに、水遊びにおすすめの子供用の帽子についてご紹介します。

水遊び用の帽子の効果は?

近年では温暖化の影響もあり、気温が高く、紫外線の肌への影響が問題視されています。日差しが強い夏日に外で水遊びをする場合は、日焼けや熱中症予防として子供に帽子をかぶらせる方も多いかと思いますが、帽子をかぶることで、どんなメリットや効果があるのでしょうか。

紫外線対策に効果的

帽子をかぶることで得られるメリットが、紫外線対策です。紫外線による日焼けは、子供に対して悪影響を及ぼす恐れがあるといわれています。

こどもの紫外線対策について

日焼けは日光の紫外線で起こります。紫外線をたくさん浴びすぎると、

  1. しわやしみなどの皮膚老化を早める
  2. 将来、皮膚ガンを起こしやすくなる
  3. 目の病気(白内障、翼状片、網膜のメラノーマというガンなど)を起こしやすくなる

ということがわかっています。

赤ちゃんのうちから、強い日焼けをしすぎないように注意してあげることは、生涯健康で過ごすために、とても大切なことです。

(引用元:こどもの紫外線対策について|日本小児皮膚科学会

皮膚への影響だけでなく、目の病気にも影響を及ぼす紫外線は、子供が小さいうちからしっかりと対策をする必要があります。

虫除け対策もできる

「うちの子、なぜか虫に刺されやすい」と思ったことはありませんか? 子供は大人と比べて体温が高く、汗をかきやすいという特徴があります。そのため、蚊や虫に刺されやすくなってしまう傾向があるといいます。水遊びの際は、バックカバーの付いた帽子をかぶれば、虫除け対策にもなります。また、虫が嫌う繊維が使われた帽子を選べば、外での水遊びも虫を気にせずに快適に遊ぶことができるでしょう。