シュタイナー教育とは?想像力と自己決定力を育てる教育の特徴を解説

【シュタイナー教育】想像力と個の意思を育てる実践教育とは

「シュタイナー教育」という言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか? 同時に「テレビは見ない」、「おやつは煮干し」、「裸足になって外で遊ぶ」など、首をかしげたくなるような話を聞くことも多い教育論です。

当記事では、知っているようで知らないシュタイナー教育について特徴や歴史、日本での実践校について詳しく紹介していきます。

シュタイナー教育とは?

古い歴史のあるシュタイナー教育は子供の成長に大切な要素を多く含んでいます。シュタイナー教育を受けた人は自由な心をもち、自分らしく生きる人生を手にするともいわれています。この教育はどのような目的で考案され、どのような特徴をもっているのでしょうか。

シュタイナー教育の目的

シュタイナー教育の考案者ルドルフ・シュタイナーは健全な社会に必要なのは、「自由を手に入れた人間である」と考え、自由な精神をもつ人間を育成するための教育を始めます。ここでいう「自由」とは思いつくままの行動を意味するのではありません。自分の中に信じる主軸をもち世の中の価値観に踊らされることなく、自分の意志に沿ってとる行動を指します。

子供は発達段階に応じた環境を整えてやることで体、心、頭と順序よく成長していき、バランスのとれた人間になります。そのバランスの良い人間こそが自由を獲得できると信じ、均衡のとれた人に育てることがシュタイナー教育の大きな目的となっています。

シュタイナー教育の起源

社会の復興には、自由な思想をもつ人間の育成が必要だとしたシュタイナーによって、1919年、最初の学校が設立されました。ドイツから始まったその教育はたちまち世界に広がり、現在では60以上の国に1,000を超える学校と1,500以上の幼稚園においてシュタイナー教育が実践されています。

シュタイナー教育の日本展開

日本では1987年に1人のドイツ教師を迎え、最初のシュタイナー学校が東京に誕生しました。当初は学校外で学ぶという考えになじみがなく、シュタイナーの思想も広がりませんでした。

ですがその後、日本の小学校や中学・高校では不登校児童生徒が急増しました。画一的な学校教育に疑問を感じ始めた社会は、多様性のある教育を目指すシュタイナー学校へ興味を持つようになりました。そのようにして少しずつ日本に受け入れられてきたシュタイナー学校は、現在、全日制の学校は7校に増え、各地の幼稚園でもシュタイナー教育を導入するところは増えてきています。

ルドルフ・シュタイナーとはどんな人?

シュタイナー教育の考案者、ルドルフ・シュタイナー(1861~1925年)はオーストラリア出身の哲学を専門とした学者です。哲学・社会・経済・医学・農業などさまざまな分野において広く名が知れた人物ですが、教育においても造詣が深く、その思想は歴史に長く残ることになりました。

彼の考え方の根底にはゲーテからの影響があり、哲学を専攻して間もなく人智学という新しい学問を生みました。それは後のヴァルドルフ教育学となっています。

シュタイナー教育の特徴

人間の成長段階を3つに分けて考え、年齢別に必要な教育を施すことにあります。

シュタイナー教育では、子どもの成長段階を7歳ずつ以下の3段階に分けて考えます。それぞれの時期に伸ばすべき能力について解説します。

  • 「体、意思」が育つ時期(0~7歳)
  • 「心、感情」が育つ時期(7~14歳)
  • 「頭、思考」が育つ時期(14~21歳)

「体、意思」が育つ時期

7歳までは、体を育てる時期として身体機能の発達を促すような遊びを中心にします。手や足を思うままに動かすことは意思や想像する力を育てることになり、その後の「心」の成長につながってきます。

適した時期に適した部分を育てることを重要視していますので、この時期に頭をつかうような文字の練習はしません。

「心、感情」が育つ時期

思春期を迎える8歳からは心や感情を育てる時期に入ります。外界へ広がった関心に合わせて、国語の授業では、主人公の気持ちに深く入り込むような教材が用意されます。

「頭、思考」が育つ時期

思考力を育てる14歳以降ではさまざまな科目を通して、より深く学び論理的な思考が高められるような取り組みに変わっていきます。

シュタイナー教育を受けた有名人

この教育を受けた日本の有名人は黒柳徹子、海外ではアメリカ出身でGoogle創業者であるセルゲイ・ブリンやラリー・ペイジがいます。また本人ではないのですが俳優のハリソン・フォード、映画監督であるジョージ・ルーカスの子供はシュタイナーの学校を卒業しています。

日本でシュタイナー教育を受けるには?

現在日本では、以下の学校などでシュタイナー教育を受けられるようです。まだまだ全国展開までは至っておらず、地方在住の方は都市部へ行かないとシュタイナー教育を受けられない現状があります。

文部科学省認定の学校

  • 学校法人シュタイナー学園初等部・中等部・高等部(神奈川県相模原市)
  • 学校法人北海道シュタイナー学園(いずみの学校)(北海道虻田郡豊浦町)

特定非営利法人として活動している学校

  • 東京賢治シュタイナー学校(特定非営利活動法人)
  • 横浜シュタイナー学園(特定非営利活動法人)
  • 愛知シュタイナー学園(認定特定非営利活動法人)
  • 京田辺シュタイナー学校(特定非営利活動法人)
  • 福岡シュタイナー学園(特定非営利活動法人)

日本でシュタイナー教育を受けられる学校については、下記の記事で詳しく解説しています。

首都圏で受けられるシュタイナー教育!学費と入学時の注意点

シュタイナー教育のおすすめの本3選

子供をドイツにあるシュタイナー小学校に入れ、その体験をもとに書かれた1冊です。点数のつかない通信簿、エポック授業、8年間継続する担任など日本にはない独特な教育方法などについて詳しく説明があります。

ミュンヘンの小学生―娘が学んだシュタイナー学校 (中公新書)

京都にある「京田辺シュタイナー学校」について教育の目的、カリキュラム、授業の様子、子供の成長などを詳しく紹介している本です。子供をシュタイナー学校へ入学させたいと考えている方におすすめです。

小学生と思春期のためのシュタイナー教育―7歳から18歳、12年間一貫教育(学習研究社)

京都にある「京田辺シュタイナー学校」について教育の目的、カリキュラム、授業の様子、子供の成長などを詳しく紹介している本です。子供をシュタイナー学校へ入学させたいと考えている方におすすめです。

子供の教育 (筑摩書房)

created by Rinker
¥1,728 (2019/06/25 07:07:40時点 Amazon調べ-詳細)

シュタイナーによって書かれた、シュタイナー教育の入門書です。哲学者でもあるシュタイナーの言葉には難解なものもありますが、シュタイナー教育の原点を知るためには一度は読んでおくといい1冊です。

まとめ:自由な生き方を目指すのなら、シュタイナーの考え方を知る

ドイツで生まれたシュタイナー教育は「自由な生き方ができる人間育成」を目的とし、年齢にふさわしい順番で「体」「心」「頭」を育てることで人は自由な考えを手に入れることができるとしています。働き方に変化が生まれつつある日本において、自由な生き方を模索する人は増えてきており、改めてシュタイナーの考え方も見直されています。自分らしく生きるとは何か、それを知るためにも今、シュタイナー教育が求められているのかもしれません。

シュタイナー教育と他のオルタナティブ教育の違いはこちらの記事も参考にしてください

ヨーロッパで普及する「オルタナティブ教育」とは?代表的な5つについてご紹介

参考
組織構成|日本シュタイナー学校協会
首都圏で受けられるシュタイナー教育!学費と入学時の注意|cocoiro

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部