バレエの発表会で贈る花束・ブーケ8選!贈るときのマナーも解説

子供の友達からバレエの発表会に招待されたときに贈るプレゼントとして、花束・ブーケは定番です。しかし近年、花束・ブーケの種類は選ぶのに困るほど多様化しています。そこで、バレエの発表会で贈るのにふわさしい花束・ブーケを8つ選定してご紹介します。また、気持ちの良い友達関係を続けていけるように、花束を贈るときのマナーも正しく知っておきましょう。

バレエの発表会で贈ると喜ばれる花束・ブーケ8選

バレエの発表会で贈る花束・ブーケは、子供が持つものなので大きすぎず、かわいいラッピングがしてあるものを選びましょう。次にご紹介する8つの花束・ブーケは、どれもインターネット通販で用意できるものです。

1:生花の花束・ブーケ

生きた植物ならではのみずみずしさは、人に元気を与えてくれるため喜ばれます。

ただし、お稽古の教室や開催会場しだいでは、発表会後に会場に飾られた大きな楽屋花を生徒に配る可能性があります。生花は帰宅後の手入れが必要なので、生花の花束がたくさんあると、贈った相手に煩わしい思いをさせてしまう場合があります。

生花が苦手だったり、手間がかけられないなど、相手の事情を確認して贈る気配りをしましょう。

2:バルーンブーケ

バルーンブーケは軽くてキラキラと輝く素材なので、華やかなだけでなく、発表会後の持ち帰りが楽なためとても人気があります。形が特殊なバルーンもあり種類は豊富です。

バルーンは環境によって日持ち期間が大きく変わりますが、通常2~3ヶ月程度は家で飾って楽しむことができます。

参考

トップページ|バルーンギフト・ドット・コム

3:ソープフラワーのブーケ

石鹸成分を含むソープフラワーは永遠の花、永遠の愛といわれています。香りが良く、手入れの必要もない上、病院などへの施設への持ち込みができる衛生的な花束です。

物によっては石鹸として使えたり、お風呂に浮かべて楽しむことができるのも魅力です。

ソープフラワーの香りの日持ち期間は約3ヶ月~半年程度です。石鹸でできているので水に弱く、直射日光に長時間当てると色があせて花びらが硬くなってしまうため、長く楽しみたい場合は飾る場所に注意が必要です。

参考

ソープフラワーの使い方は?香りの日持ちや寿命は?詳しく解説します|みんなのお助け♡NAVI