愛知インターナショナルスクールのかかる費用や口コミを徹底解説!

日本にはたくさんのインターナショナルスクールがあります。しかし、インターナショナルスクールの情報は少ないため、なかなか選びにくい状況です。

今回はそんなインターナショナルスクールの1つである「愛知インターナショナルスクール」について紹介します。子供をインターナショナルスクールに入学させることを検討している親御さんは参考にしてください。

愛知インターナショナルスクールとは

「愛知インターナショナルスクール」という名前を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。全国的にも有名なインターナショナルスクールで、入学希望者も多い人気の学校です。

今回は愛知インターナショナルスクールがどのような教育を行っていて、どれくらいの費用がかかるのかを紹介します。

愛知インターナショナルスクールはどんなスクール?

愛知インターナショナルスクールでは「世界で活躍できる語学力のある国際人を目指して」というコンセプトのもと授業を行っています。

グローバル化に対応した、コミュニケーション能力の育成や評価などにコミットしたカリキュラムを組んでいます。

英語教育やバイリンガル教育を行うことによって、高いレベルの英語力を身につけることはもちろんですが、将来に役立つ力をすべて生徒たちが自らの将来を海外でも過ごすことが出来るような企業を作っています。

また初等部までしかカリキュラムが用意されていないので、卒業後は中学校などに進学することになります。名古屋国際学園や名古屋国際中学校など有名な学校に進学する生徒が多いです。

愛知インターナショナルスクールでかかる費用

愛知インターナショナルスクールの授業料は1年分を一括払いと学期ごとの分割払いから選んで支払う形になっています。分割払いの場合は手数料がかかります。

幼児部と初等部で年間授業料は異なります。幼児部の場合は1,069,200円で、1ヶ月あたりの授業料は97,200円となっています。

初等部の年間授業料は1,188,000円で、1ヶ月あたり108,000円となっています。基本的にどのインターナショナルスクールも授業料や入学料金は高めで、この程度と考えてよいでしょう。

もちろん支払うのは授業料だけではありません。入学の際には入学金がかかります。まず幼児部の場合は年齢によって異なります。

2歳児と3歳児は入学金だけで324,000円かかります。4歳児になると少し下がり216,000円となります。5歳児は108,000円とさらに安くなります。

初等部でも同様に、年齢が上がるごとに金額は下がっていきます。1年生から3年生までは432,000円、4年生は216,000円、5年生は108,000円、6年生は54,000円となります。

かなり大きな金額ですので、少し注意が必要です。実際に支払った後は払い戻しができない学校が多いです。

そのため、本当に通うべきなのかを子供としっかりと話し合った上で検討しましょう。