0歳児ファミリー向け、父の日プレゼントのおすすめ製作グッズ7選 ( 2 )

“赤ちゃんの足型”マグカップ

“赤ちゃんの足型”マグカップ(minne)

赤ちゃんの顔や産まれたとき体重などの情報も入れられるオーダーメイド型のマグカップです。足型のサイズは、8cmまで入るのがポイントです。

カップを印刷する際に、昇華転写プリンターを使っているので、鮮やかな発色が期待できます。また、使用の段階ではがれて劣化することもありません。

マグカップの大きさは、直径8.2cm×高さ9.5cm。330mlまでが入るので、マグカップの中でも比較的大きなカテゴリーに入ります。

お祝いの品として使われるマグカップですが、父の日のサプライズプレゼントとして渡すのもいいでしょう。オーダーするときは、赤ちゃんの情報・画像・足形をまとめメール送信する流れとなります。

おたんじょうきろく はらぺこあおむし

赤ちゃんの写真2枚を選んで貼るだけでなく、手形・足形も収められる、お得な商品です。また、手形と足形をうまく収めることができなかった場合でも、その日のうちであれば、やり直しができる点が商品の魅力です。

実際に購入された人からは「やり直しができる」「何度でもできる」というキャッチコピーにひかれたというケースもあったようです。

特に生後間もない月齢は、目が離せません。そんな中、手形や足形を収めるのは至難の業。赤ちゃんの手形や足形を収める上で、失敗を避けるなら、2人がかりで作業を進めましょう。

寝相アートシート

赤ちゃんのかわいい寝顔をプレゼントとして収めてみましょう。SNSでも人気の寝相アートがおすすめです。

通販などで取り扱っている寝相アート向けセットであれば、付属のシートにイラストが描かれているので、準備も楽。撮影前にアクセントになるグッズを少し並べるだけで、オンリーワンのアートに変身します。

しかも寝相アートで使うシートは、撮影した後には普段使いの赤ちゃんのブランケットとして活用できるので、無駄もなく使えるのが魅力です。寝相アートで使うシートの種類も、レインボーや花柄などがあるので、お好みのものを選べます。