運動会の差し入れ子供も大人も喜ぶものは?ケース別12選

甥っ子や姪っ子、友人の子供などの運動会に誘われると、悩むのが差し入れ。周囲と同じになることなく、みんなに喜ばれるものとなると、選ぶのも難しいものです。

今回は差し入れ選びで注意したいことから、おすすめの差し入れ、差し入れNGの場合の対処法などをご紹介します。

要チェック!差し入れ選びの注意点4つ

差し入れ選びをする前に、まず考えておきたいことを4つご紹介します。

そもそも差し入れ可能?

招待された先の学校は、そもそも差し入れ可能かを確認しましょう。学校によっては、次のような決まりがあるところもあります。

  • お菓子(フルーツは含まない)は禁止
  • ジュース(スポーツドリンク含む)は禁止
  • アルコール禁止

学校によって異なりますので、まずは一度確認してみましょう。

好き嫌いやアレルギーは?

もう一つ確認したいのが、好き嫌いやアレルギーです。せっかく差し入れをしても、食べられないものがあると、子供も落ち込んでしまいます。念のため確認しておきましょう。

荷物やゴミになりにくいものを

運動会は荷物が多い一方で、置く場所は限られるものです。座る場所が狭くなってしまうので、なるべく荷物にならないものを選びましょう。

また、ゴミも各自持ち帰りになっています。ゴミが多くならないよう、外袋を捨てたり、タッパーを利用するなど、工夫するといいでしょう。

暑さに注意

運動会は5~6月や9~10月に開催される地域が多いもの。この時期は暑かったり、蒸しやすい時期。差し入れにも「暑さ対策」が必要なのです。

腐ったり、溶けてしまうような食材は避けましょう。保冷材を活用したり、凍らせられるものは冷凍するといいでしょう。