【人気の場所から穴場まで】お盆の家族旅行におすすめスポット15選

お盆の家族旅行は、毎年どこに行こうか、悩むのではないでしょうか? 故郷へ帰省するだけではなく、長い休みを取ることができるからこそ、家族で旅行をしようと考える人は少なくありません。
ただし、行ったことのない場所は様子もなかなか分からず、実際に行ってとても混雑していたり、思っていたのと違う、ということもあります。
この記事ではお盆の家族旅行におすすめのスポットを15ヶ所ご紹介します。ぜひ事前に計画を立てるときの参考にしてください。

国内旅行

海外旅行もいいけれど、やはり国内の旅行がしたいという人におすすめのスポットを、3つに分けてご紹介します。どんな休日を過ごしたいかによって目的地が変わるものです。一つ一つ見ていきましょう。

テーマパーク

子供の希望を聞くと、やはりアトラクションや雰囲気を楽しむことができるテーマパークは人気があります。ここでは3つのテーマパークをご紹介します。

東京ディズニーリゾート

大型の連休の家族旅行で一番人気なのは、やはり東京ディズニーリゾートです。
周辺には提携したたくさんのホテルがあるので、ディズニーランドやディズニーシーの雰囲気を満喫しながら宿泊することもできるのが魅力でしょう。バス・電車などの公共交通機関が充実しているのも家族連れに向いているポイントです。

【東京ディズニーランド】
7/9からは『ドナルドのホット・ジャングル・サマー』という新しいイベントが開催されます。シンデレラ城の前にあるステージでのショーは6年ぶり。暑い夏にふさわしい大量の水しぶきはショーを最高に盛り上げてくれます。
また2018年4月にリニューアルされた『イッツ・ア・スモール・ワールド』も大人気。身長制限のないアトラクションも多数あるため、小さい子供連れの方も安心して楽しめるテーマパークです。

【東京ディズニーシ―】
東京ディズニーシ―では『ダッフィーのサニーファン』と『ディズニー・パイレーツ・サマー』の2イベントが開催されます。
『ダッフィーのサニーファン』は6/6~8/27、『ディズニー・パイレーツ・サマー』は7/9~9/1の期間中に実施。また7/23からは新アトラクションの『ソアリン:ファンタスティック・フライト』がグランドオープンします。海外のディズニーテーマパークで大人気のアトラクションが、東京ディズニーシ―オリジナルで登場します。この夏の話題になることは間違いないでしょう。

東京ディズニーリゾートへの詳しいアクセスはこちら

ユニバーサルスタジオジャパン

大阪府大阪市にあり、東京ディズニーリゾートとに人気を二分するテーマパークです。ハリーポッター・ミニオンズ・ジュラシックワールドなどとコラボレーションしたアトラクションやパレードが大人気です。
この夏は多くのイベントが目白押しです。ぜひ大型の連休を利用して行ってみたいものです。

開催されるショー・アトラクション 開催期間
ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター 5周年記念 3/20~11/4
進撃の巨人 ザ・リアル 5/31~8/25
ゴジラ対エヴァンゲリオン・ザ・リアル 4-D 5/31~8/25
ワンピース・プレミア・サマー 6/26~9/29
ワンピース・プレミアショー 6/26~9/29

(参照元:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン|USJ

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの詳しいアクセスはこちら

ハウステンボス

長崎市佐世保にあるテーマパークです。広大な敷地と豊富なアトラクションが大人気で、夏には花火大会も開催されます。話題のVRアトラクションから子供向けのアスレチックまで、1日では遊びきれないほどです。

開催されるイベント 開催期間
水の王国 7/6~9/8
ビール祭り 7/13~11/4
鈴木敏夫とジブリ展 7/13~9/23
ワンピース・プレミアショー 6/26~9/29

(参照元:イベントカレンダー|ハウステンボス

この夏開催されるイベントも盛りだくさんです。
オンラインでのチケット購入は早割がお得。60日前に購入できる「早トク60」を利用すれば、最大800円もお得になります。混雑する時期の予約は早めに行うことをおすすめします。

ハウステンボスへの詳しいアクセスはこちら

高原リゾート

暑い夏はもう、こりごり。涼しく自然に囲まれてのんびりと過ごしたいという人におすすめなのが高原のリゾートです。ここでは3つの高原リゾートをご紹介します。

軽井沢

軽井沢と言えば避暑地・高原リゾートの代名詞のようなもの。都心からも近く、交通アクセスも便利なことから、不動の人気を誇っています。
自然を活かした観光地も多く、白糸の滝・石の教会・幸福の谷・雲上池・軽井沢ガーデンファームなどで、思う存分森林浴を楽しむことができます。
またお買い物を楽しみたい人には、軽井沢駅の目の前にある軽井沢・プリンスショッピングプラザがおすすめ。200店舗という大規模なアウトレットモールです。駐車場が無料なのもうれしいところです。

上高地

上高地は北アルプスに囲まれた有名な避暑地です。長野県松本市の標高1,500mに位置します。上高地のシンボル『河童橋』から見る穂高連峰と梓川は絶景。マイカー規制があるため、駐車場からバスを利用して行くことになります。
観光だけではなく、トレッキングの拠点としても利用される上高地。ここから涸沢カールへのルートは非常に人気の高いルートの一つです。
空気や水のきれいさ、山の雄大さを満喫できる観光地です。

那須

那須は都心からのアクセスが良く、さまざまな観光地があることから非常に人気の高いスポットの一つです。那須動物王国・那須りんどう湖レイクビュー・乙女の滝・茶臼岳・那須ロープウェイなど、大自然に思う存分触れることのできる高原リゾートです。温泉もあるため大人ものんびりできるのが良いと人気を博しているよう。普段都会で忙しくしている人には、驚くほど時間がゆっくりとながれていくことでしょう。ちょっと足を伸ばせば日光や鬼怒川などへ行くこともできます。

温泉

せっかくのお休みは温泉でのんびりしたいというのが親の本音でしょう。ただし子供たちはそうはいきません。ここでは大人はのんびり、子供は思い切り遊べる施設を2つご紹介します。

ナガシマスパーランド

三重県桑名市にある中部地区ナンバーワンのテーマパークです。アトラクションも人気ですが、夏の間はやはりジャンボ海水プールがおすすめ。大きなスライダーや流れの早い『超激流プール』など、大人も子供も楽しめます。公共交通機関の充実度も高く、東京や横浜などから直行の夜行バスがあるのもうれしいサービスです。
たくさん遊んだ後は国内最大級の岩盤浴を有する長島温泉でのんびりできます。大人も子供も楽しめるテーマパークでしょう。

ナガシマスパーランドへの詳しいアクセスはこちら

スパリゾートハワイアンズ

福島県いわき市にある全天候型の施設です。子供は温水プールで思い切り遊ぶことができ、大人は温泉でのんびりすることが可能。家族全員が楽しめるのがポイントです。テーマパーク
はウォーターパーク・スプリングパーク・スパガーデン パレオ・ウイルポート・江戸情話 与市の5つに分かれています。日帰りも宿泊もOKなので、自分たちの予定に合わせて楽しむことができます。この施設のすごいところは、夏休みのハイシーズンでも、大部屋なら一部屋当たり、1万6,200円で宿泊ができることです。リーズナブルに楽しみたい家族にはおすすめです。

スパリゾートハワイアンズへの詳しいアクセスはこちら