奈良育英小学校の特徴とは?学費や評判、倍率について解説!

小学校受験は、子供にとっても親にとっても大きな選択肢の1つでしょう。受験のための準備も含め、各家庭の教育方針を定めるのは大変な決断でもあることでしょう。小学校受験ときの子供はまだ自分の意志を反映させることは難しいので、親がさまざまな情報を集め、子供にとって最適な教育環境を見定めなくてはいけません。
受験の際に最も必要なことは、情報をより多く集め、取捨選択をすることです。
当記事は奈良育英小学校に関する情報をご紹介します。教育の特徴や受験の情報などをまとめたので、ぜひ志望校選定の際の参考にしてください。

奈良育英小学校とは?

奈良育英小学校は、奈良県奈良市法蓮町にある私立の共学校です。ここでは奈良育英小学校に関する基本的な情報をご紹介します。

基本情報

奈良育英小学校は1956年に創立された男女共学の私立小学校です。
系列校には奈良育英高等学校・中学校・幼稚園、育英西高等学校・中学校などがあり、一貫校への進学も可能です。
近鉄奈良線「近鉄奈良駅」より徒歩10分・JR関西本線「奈良駅」より徒歩15分のところにあり、アクセスも非常に便利な立地にあります。

教育方針

奈良育英小学校は学校法人奈良育英学園の教育精神=育英誓願に則った教育を指標としています。子供達を正しく伸ばし、自ら創りだす能力と友愛の態度を育てることを教育方針としています。

育英誓願

私達は常に意を誠にし
完全の道を篤く信じ
世界四聖の心を慕い
間学修行に精を尽くし
家を敬愛し国を敬愛し
凡ての隣を敬愛して
万事に完全を期せんことを
誓願いたします

(引用元:教育理念 | 奈良育英小学校

学費

奈良育英小学校の平成30年度入学者の学費は以下の通りです。

入学金 60,000円
授業料 402,000円
教育費 78,000円
教育充実費 27,000円
合計 567,000円

(参照元:学費 | 奈良育英小学校

この他に入学検定料として8,000円がかかります。