東海大学付属静岡翔洋小学校の特徴とは?学費や評判、教育について

有名な私立小学校のうちの1つである東海大学付属小学校。東海大学の付属の学校はいくつもありますが、中でも少人数制の教育をしているのが特徴なのが静岡県にある東海大学付属静岡翔洋小学校です。今回は東海大学付属静岡翔洋小学校の教育の特徴や受験情報などをご紹介します。

東海大学付属静岡翔洋小学校とは?

付属校を含めた東海大学の学校群は非常に大きな規模です。ここでは東海大学付属静岡翔洋小学校について、基本情報をご紹介します。

基本情報

東海大学付属翔洋小学校は、静岡県清水市清水区にあり、大学まで一貫教育を行っている学校です。1967年に開校し、50年近い歴史を誇っています。JR東海道線「清水駅」よりバスで『東海大学・海技短大前』下車・徒歩3分のところにあり、スクールバスも運行しています。

またその他の基本情報としては
1学年のクラスは30名以内で1~3クラス。
3学期制。
授業は週6日制。
制服・給食あり。
などとなっています。