打たれ強い男の子の育て方は?才能を伸ばす5つのヒント

近年、男の子の打たれ弱さや、コミュニケーション力の低下しているという話を耳にする機会が多いように感じている人も多いのではないでしょうか。
当記事では、男の子の特徴や、打たれ強い男の子を育てるために大切なこと、男の子の才能を伸ばすためのヒントをご紹介します。

男の子の特徴とは

勝ち負けに対するこだわりが強い

男の子は勝ち負けにこだわる傾向にあります。例えば、友達とのかけっこや、じゃんけんでさえ負けると悔しくて泣く子もいます。
熱血先生で知られる、花まる学習会代表の高濱正伸氏によれば、勝負事で負けて泣くような子は、勉強面で自分が分かったかどうか1問1問にこだわれる子が多く、伸びる可能性があるそうです。

戦いごっこ・スリルのあるものが好き

男の子はヒーローになりきり、怪獣などの見えない敵と戦うのが好きです。特に母親には理解が難しい部分かもしれませんが、ヒーローものには男心をくすぐる要素があるため、男の子なら一度は好きになるものです。
高濱正伸氏は、戦いごっこはある時期に通過儀礼としてやっておかないと、逆に健全さをそこなうと指摘しています。男の子が戦いごっこをしていたら、「そういう時期なのだ」と思いましょう。
また、冒険などスリルのあるものも好きな傾向があります。スリルやリスクを取ることをかっこいいと感じ、男の子同士では危険なことに挑戦した方が賞賛されます。

飽きっぽいところがある

男の子は女の子より飽きっぽい面があります。例えば、新しく運行された飛行機などを見たいと言って騒いだとしても、少し見たら満足するのです。興味の回転が速く、ターゲットは次々に変えたいのが男の子の特徴の1つです。