【東京・神奈川・埼玉】内申点の仕組みと加点される項目を大公開! ( 2 )

内申点が加点されるもの

内申点を高める一番の方法は、成績を上げることです。そのためには、定期テストでいい結果を出し、提出物や日々の授業態度なども意識することが大切です。

また、純粋な成績以外にも埼玉県のように、成績以外の活動が内申点に加点されることもあります。都道府県によって異なりますが、内申点に加点される代表的な3つの加点要素をご紹介します。

部活動

部活動での実績が加点される場合があります。例えば、埼玉県では、下記の実績があれば内申点に加点されます。

運動部でも文化部でも、全国大会出場、関東大会出場、県大会ベスト8以上、部活動で部長や副部長を務めた場合が該当します。

特別活動

学校内で行われる特別活動の中で、生徒会活動と委員会活動が内申点に加点されることがあります。

生徒会活動であれば、生徒会会長や生徒会役員をした場合です。それ以外にも、運動会や文化祭、修学旅行などの実行委員会がある場合は、その実行委員長や実行委員も内申点に加点されます。

資格保有

学校外の活動でも評価されるのが、「資格」です。都道府県や学校によって異なりますが、英検は加点されやすい資格の1つです。目安としては、英語検定3級を取得していれば中学校の英語は理解していると認識されるので、英語検定3級以上が必要でしょう。

英語検定以外には、数学検定や漢字検定も3級以上を保有していると内申点に加点される場合があります。場合によっては、準2級以上でさらに加点されることもあるようです。