英検2級の合格点・合格ラインは?試験内容と配点についても解説!

急速なグローバル化に伴い、英語を取り巻く環境にも変化が表れています。

小学校からの英語の授業導入や、英検の取得による入試や就職活動などがそれにあたります。

特に英検に関しては年齢に関係なく多くの人が挑戦し、取得に向けて勉強を行っています。

この記事では英検2級に関する情報をまとめました。合格するためのポイントや有効な勉強法・参考書などについても併せて紹介しますので、これから取得をしようとされている方はぜひ参考にしてください。

【英検2級の1次試験】試験内容・得点配分・合格ライン

英検とは公益財団法人日本英語検定協会が主催し、文部科学省が後援している実用英語技能検定のことです。検定は年に3回実施され、1級から5級まで7つのレベルがあります。

小学生から社会人まで、幅広い年齢層を対象としており、リーディング、リスニング、ライティング、スピーキングの4つの技能を測定するものです。

ここでは英検2級について、試験内容等をご紹介します。

試験内容

英検2級は高校卒業程度のレベルとされています。「社会生活に必要な英語を理解し、また使用することができる」レベルであり、大学入試程度の難易度と言われています。

一次試験は2部構成となっていて、筆記試験は85分・リスニングは約25分です。

日本英語検定協会の公式ホームページでは試験内容を公表しています。どのような問題が出るのかをまとめました。

測定する技能 形式・課題 問題の詳細 問題数 解答形式
リーディング 短文の語句 文脈に合う適切な語句を補う 20 空所補充・4択
長文の語句 文章の空所に文脈に合う適切な語句を補う 6
長文の内容 文章の内容に関する質問に答える 12 一致選択・4択
ライティング 英作文 指定されたテーマに関する作文を書く 1 記述式
リスニング 会話の内容 会話の内容に関する質問に答える 15 一致選択・4択
文の内容 文章の内容に関する質問に答える 15

参考
2級の試験内容 英検|公益財団法人日本英語検定協会

出題される場面や状況は 、家庭・学校・職場・地域などの日常生活にありえるものが多いのが特徴。リスニングでは、学校・ビジネス・趣味・旅行・食事・歴史・自然・環境・教育・買い物・スポーツ・映画・音楽などさまざまな分野の話題が問題として使用されています。

配点と合格ライン

英検に関しては2016年度よりCSEスコアが導入されたため、明確に何点取れば合格できるというラインは公表されていません。

ただし合格するための目標点の目安は以下のようになっています。

(参照元:【英検一次試験】合格点と時間配分を公開!2018年度最新版!(準1級・2級・準2級・3級・4級・5級) | ESL club

この表を見ると全体の65%が合格ライン、84点中55点が合格点といえます。

英検2級は全体の合計で合否が判定されるので、リスニングが今一つ苦手だという人は、リーディングやライティングで点数を稼ぐようにしましょう。

時間配分

英検2級の一次試験では全体の時間配分も重要なポイントになります。

分からない問題で時間を無駄に使ってしまい、あとの問題に手が付けられないなんていうことにならないよう、あらかじめおおまかな時間配分をしておきましょう。

(参照元:【英検一次試験】合格点と時間配分を公開!2018年度最新版!(準1級・2級・準2級・3級・4級・5級) | ESL club

リーディング・ライティングの試験時間は85分なので、この時間配分だと4分余る計算になります。その4分で見直しを行えるのがBESTです。

英検CSEスコアとは?

CSEスコアとは、ユニバーサルなスコア尺度で英検の成績を計るために新たに考えられた指標です。CSEをスコア導入により、合否結果だけでなく、受験者が自分の英語力を技能ごとにスコアとして把握できるようになりました。また、英検CSEはスコアはCEFR(語学のコミュニケーション能力別のレベルを示す国際標準規格)にも対応しています。

日程

英検は年3回実施されることが決まっています。

2019年の英検の日程は以下の通りです。二次試験の日程も含みます。

第1回検定 第2回検定 第3回検定
受付期間 3月15日~ 5月9日

(書店は4月26日締切)

8月1日~ 9月12日

(書店は9月6日締切)

11月22日~12月12日

(書店は12月6日締切)

一次試験 本会場:6月2日(日)

準会場(すべての団体) :6月1日(土)、2日(日)

準会場(中学・高校のみ選択可):5月31日(金)

本会場:10月6日(日)

準会場(すべての団体) :10月5日(土)、6日(日)

準会場(中学・高校のみ選択可):10月4日(金)

本会場:2020年1月26日(日)

準会場(すべての団体) :1月25日(土)、26日(日)

準会場(中学・高校のみ選択可):1月24日(金)

二次試験 A日程:6月30日(日)

B日程:7月7日(日)

A日程:11月3日(日)

B日程:11月10日(日)

A日程:2020年2月23日(日)

B日程:2020年3月1日(日)

参考
試験日程 英検|公益財団法人日本英語検定協会

【英検2級の2次試験】試験内容・得点配分・合格ライン

試験内容

二次試験はネイティブスピーカーもしくは日本人の面接委員と実際に1対1で約7分間の会話を行います。

二次試験の題材になるのは社会的な話題が多いため、時事問題に関してはチェックしておくことが重要です。

測定する技能 形式・課題 問題の詳細 問題数 解答形式
スピーキング 音読 60語程の文章を読む 1 面接委員1人との個人面接
文章についての質問 音読した文章の内容についての質問に答える 1
イラストについての質問 3コマのイラストの概要を説明する 1
自分の意見や考えを述べる ある事象・意見について自分の考えなどを述べる 1
自分の意見や考えを述べる ある事象・意見について自分の考えなどを述べる 1

参考
2級の試験内容 英検|公益財団法人日本英語検定協会

評価の対象となるのは応答内容・発音・文法・語法などの基礎的な内容だけではなく、情報量・積極的にコミュニケーションを図ろうとする意欲や態度などを総合的に判断し評価をします。

合格点・合格ライン

英検2級の二次試験は、面接形式のスピーキングテストになります。CSEスコア650点満点中460点が英検2級2次試験の合格点です。また2級合格は公式サイトに「海外留学、国内での入試優遇・単位認定など、コミュニケーション力が高く評価されます。」とある通り、かなりのハイレベルであることが分かります。

英検2級に合格するには?

英検2級は、簡単に合格する検定ではありません。ここでは英検2級に合格するためのポイントを4つご紹介します。

必要な英単語を覚える

英検2級のレベルの目安は高校卒業程度・必要な単語数は5,000語です。

英検2級のリーディングでは、38問中26問が空所補充形式の問題になっています。語彙力が高ければ高いほど、有利になることはいうまでもありません。

単語だけではなく、熟語も含めて覚えることが重要なポイントです。

リスニングはテーマをつかんで聞く

リスニングの問題形式は以下の3つになります。

  1. 会話の最後の発話に対する応答として最も適切なものを補うもの
  2. 会話の内容に関する質問に答えるもの
  3. 短いパッセージの内容に関する質問に答えるもの

(引用元:英検の合格点は何点?しっかり対策して合格を掴もう!|Cafeducation

特に1と2については『どんなテーマで話がされているのか』をつかめるよう、しっかりと聞けるようにしましょう。英検2級では1回しか放送がされないので、メモを取ることがポイント。

おおまかにどんな話の流れになっていたかがわかるように、必ずメモを取ってください。

スピーキングは教師と一緒に練習

スピーキングの練習では自分の声を録音するのも有効な練習方法ですが、英語ができる人……学校の先生や塾の講師などと一緒に練習するのが良いでしょう。

英検2級のスピーキングで最も重要なことは『何を聞かれているのかを理解する』ということです。かつ英文法に気をつけて答えを組み立てなくてはいけません。

当日、緊張してしまうという人も少なくないので、質問→回答の練習を先生と一緒に行うことが望ましいです。

過去問を解いて問題に慣れる

日本英語検定協会のホームページでは、過去に出題された問題が掲載されています。

一次試験は過去1年分、二次試験は問題と解答のサンプルやバーチャル二次試験などが確認できます。

実際に英検に出題された過去の問題を解くことは、とても重要な試験対策です。何度も解いていくことで時間配分や自分の苦手な分野がわかるようになります。

慣れることも必要な要素なので、過去問に挑戦することをオススメします。

英検2級の詳しい過去問の内容はこちら → https://www.eiken.or.jp/eiken/exam/grade_2/solutions.html

オンライン教材を活用する

勉強法に不安があるという人には、合格に必須なリスニング教材や単語帳、過去問の内容が一挙に収録された【旺文社 英検ネットドリル】というオンライン教材がおススメです。

模擬試験や小テストが豊富に用意されており、実質月額1080円で全てのコンテンツが使い放題です。以下に紹介している旺文社の単語帳と過去問が丸ごと入っています。

問題集・単語集・辞書・CD教材がひとつになった英検ネットドリルはこちらから資料請求が可能です。
英検合格の必勝法【旺文社 英検ネットドリル】

英検2級対策に役立つ参考書

英検2級の受験勉強のときに、役立つ参考書があります。ここでは人気の高い4冊の参考書をご紹介します。

英検2級 でる順パス単

この参考書の最大の特徴は、アプリと連動していることです。『英検2級 でる順パス単』の音声は、リスニングアプリ『英語の友』で確認ができ、もちろん無料で利用できます。

このアプリでは単語を覚えているかいないかのチェックができるので、ただ参考書として利用するだけでなく、自分の単語力の進捗状況までわかるのが大きなメリットです。

英検2級 長文読解問題150

created by Rinker
¥1,320 (2019/10/15 22:05:00時点 楽天市場調べ-詳細)

『英検2級 長文読解問題150』は長文を数多く掲載しているだけではなく、回答の目安の時間まで設定してあるため、本番さながらの制限時間内で問題を解く練習になります。

勉強方法としては、1日2問ずつこなしていき、最終的に1冊全てが終わればOK。一度終わらせればかなりの長文読解を解いたことになります。

英検2級リスニング問題120

リスニングの勉強で一番のポイントは慣れることです。少しずつ毎日聞き続けることで、内容や解答方法にも慣れてきます。大切なのは聞きっぱなしで終わらないこと。必ず答え合わせを行って、スクリプトを確認するなどを必ず行ってください。

英検2級ライティング大特訓

英検2級の対策本としてオススメなのが『英検2級ライティング大特訓』です。

英検2級のライティングでは80~100語の単語を使用して

  1. 主張を述べる(1~2文程度)
  2. 1つめの理由(3文程度)
  3. 2つめの理由(3文程度)
  4. まとめ(1~2文程度)

といった流れでまとめていきます。この流れを掴んで練習をすることが大切です。この問題集では徹底的にライティングの練習ができるので、ライティングの苦手な方はぜひ挑戦してほしい1冊です。

まとめ

英検2級はこれから準1級や1級を受験する人には必ず受かっておきたい登竜門ですし、高校卒業程度のレベルという点では、入試を控えていたりする人にも必要な実力が試される試験です。

筆記だけではなく面接もあるため、総合的な英語力が試されることになります。

これからのグローバル社会を生き抜いていくためにも、必要最低限の英語力をつけたいと考えるのであれば、ぜひ英検2級の取得にチャレンジしてみてください。

参考
英検CSEスコアでの合否判定方法について 英検|公益財団法人 日本英語検定協会
2級の過去問・対策 英検|公益財団法人 日本英語検定協会
【英検一次試験】合格点と時間配分を公開!2018年度最新版!(準1級・2級・準2級・3級・4級・5級) | ESL club
英検の合格点は何点?しっかり対策して合格を掴もう!|Cafeducation
英検2級のレベルと合格までの勉強法、面接の対策 | 旺文社 英語の友
英検2級ってどれくらい難しい?英語を学びたい人は必ず受けるべき|超効率的英語学習のSCRATCHH CO
英検2級の合格点数は?時間配分や筆記試験を徹底解説!|資格・検定を取るならuranaru
【完全版】新形式の英検2級に合格するための勉強法&オススメの教材まとめ!|しまなみ英語BLOG
試験日程 英検|公益財団法人日本英語検定協会
2級の試験内容 英検|公益財団法人日本英語検定協会

この記事をかいた人

Rie Kato

【職業】 フリーライター 【経歴】 東京生まれ横浜育ち。現在は群馬県在住。 トラック運転手・介護職員・保険外交員を経て、コールセンターの教育係として7年勤務。 専門学校生と小学生、2人の男の子のママ。 【取得した資格】 ・普通自動車第一種運転免許 ・中学校教諭二種免許状(国語) ・訪問介護員1級 【得意な分野】 ・生命保険 ・転職 ・ビジネスマナー ・ひとり親家庭 ・金融 【休日の過ごし方】 ・朝から掃除と洗濯!(家の中がスッキリするとテンションが上がる性質) ・バスケットボール(息子と勝負!)