子供の遊びに最適!ダンボール工作で車を作る方法を紹介!

子供は好奇心旺盛で、次々と新しいおもちゃをほしがります。一方で、飽きるのも早く、早々に見向きもされなくなってしまうおもちゃがたまっていくものです。そんな子供に、安価で身近な材料で作ることができる、手作りの車はいかがですか? 子供が車の運転手になってごっこ遊びをしたり、人形を乗せて遊ぶなど、遊び方は無限大です。簡単に作ることができるので、ぜひ子供と一緒に作ってみてください。

車を工作するのに必要なもの

今回は、幼い子供が乗れるくらいの大きさのダンボールの車をご紹介します。必要な材料はすぐに手に入ります。

車を作るのに必要な材料

  • ダンボール2個(フロント部分用の小さいもの、座席部分用の子供が入れる大きめのもの)
  • 模造紙
  • 画用紙
  • ビニールテープ

ハンドルを作るのに必要な材料

  • ダンボール
  • ペットボトル
  • テグスなどの紐
  • ビニールテープ

工作するのに便利な道具

  • カッター
  • 両面テープ
  • 接着剤
  • キリ