1日あれば工作できる!小学生が簡単に作れる制作物を紹介!

子供が工作をする場合、時間がかかると途中で投げ出してしまうことがあります。そこで、1日あれば飽きずに完成まで作り上げることができる簡単な工作を、男女別にそれぞれ4つ選んでご紹介します。完成度を上げるために、保護者ができる2つのコツを押さえて工作を始めてみましょう。

女子小学生におすすめの制作物4選

フラワーポット

小学校低学年の女の子でも作れるのが花瓶、つまりフラワーポットです。はさみではなくカッターを使う場合は、保護者が付き添うと安心です。出来上がったポッドの周りをかわいくデコレーションするのに、色紙や包装紙以外にも、紙粘土を使って絵具で塗装したり、ビー玉を埋め込むものおすすめです。通学途中に咲く野花を摘んで自作の花瓶にいけると、季節を身近に感じることができます。

参考
フラワーポット(ふらわーぽっと)|簡単!牛乳パックで作ろう 楽しい工作|雪印メグミルク株式会社

ひな人形

小学校低学年の女の子でも作ることができるひな人形もおすすめです。顔のパーツは下記サイトから印刷でき、顔を自由に書き込めばオリジナルの表情豊かなひな人形が出来上がります。頭を固定するためにつまようじを刺すのですが、力加減が難しいので子供が自力で行う時は傍で見守りましょう。うまく刺さらない場合は、保護者が千枚通しでサポートするといいでしょう。

また、つまようじのようなとがった材料を使う際は、なくならないように保護者が数量を確認しましょう。フラワーポッドと同様、ひな人形の装飾は子供の創造力を自由に発揮できるように、デコレーションの材料をそろえてから取り組むと工作をいっそう楽しむことができます。

参考
雛人形(ひなにんぎょう)|簡単!牛乳パックで作ろう 楽しい工作|雪印メグミルク株式会社

ミニ風車

折り紙で作った風車を、ストローにはめただけの風車です。その簡単な作りから想像できないほど安定した回転を見せてくれます。つまようじの取り扱いに気をつければ、2歳の子供でも遊ぶことができますので、公園に持っていき一緒に走り回ってみましょう。5月にはビニール袋で作った鯉のぼりをつけて、風になびかせて遊ぶのもおすすめです。

参考
風車(かざぐるま)の作り方!ストローと折り紙で良く回るよ!|Monosiri
こいのぼり製作の作り方!ビニール袋で簡単手作り保育アイデア|春夏秋冬を楽しむブログ

飾り人形

小学校高学年向きの手先の器用な女の子におすすめです。サイトで飾り人形の絵を印刷して工作できますが、絵を描くのが好きな女の子は飾り人形のデザインをして楽しみましょう。針金(またはゼムクリップ)、カッター、千枚通しの使用は、高学年女子と言っても力加減が難しいので保護者の付き添いがあると安心です。人形の頭と体の動きが反対になる様子から、工作を通じて理科の力学を体験できます。

参考
フリフリミルクちゃん(ふりふりみるくちゃん)|簡単!牛乳パックで作ろう 楽しい工作|雪印メグミルク株式会社