清泉小学校について知りたい!学費や評判、受験情報をまとめて紹介 ( 3 )

清泉小学校の入試対策

テスト対策としては、一般的な小学校受験の準備で十分です。面接では、学校の教育理念について理解し賛同する姿勢などを問われることがあります。公開の学校行事や説明会に出席し、学校の方針などについての理解を深め面接に備えておくことをおすすめします。

清泉小学校の評判は?

それでは、清泉小学校の口コミをまとめてみました。

教育方針がしっかりしている

学習においても生活においても、学校の方針がきちんとしていて安心できます。友達を大事にすることや周囲への配慮などを重視し、キリスト教を基本とした理念に共感が持てます。

授業内容が充実している

1クラス35人程度の少人数制編成で、先生が熱心に指導してくれます。字の書き方については学校独自のメソッドを導入しており、徹底した教育がなされています。高学年からの算数の授業は専任の先生になり、計算検定など徹底して勉強し、中学校での数学に備えた授業内容になっています。

親が関わることができる機会が多い

授業参観、母の会、父の会など、保護者が関わることができる行事が1年を通して多いです。中でも年に1回のバザーは1番のイベントで、保護者が一致団結して盛り上げます。保護者が手伝いをするので、負担に感じる人もいるかもしれませんが、他の家族同士のつながりを毎年楽しみにしている人が多くいるようです。

まとめ

清泉小学校の教育の特徴や、学校生活などについて紹介しました。豊かな自然に囲まれて伸び伸びとした学校生活をぜひ子供にさせてあげたい、と思うご家庭には、とても良い学校ではないでしょうか。

参考

清泉小学校|清泉小学校
清泉小学校入試情報|お受験じょうほう
清泉小学校入試情報|お受験インデックス
清泉小学校を受験するなら知っておきたい倍率や特色、受験情報|チャイビ

この記事をかいた人

shokole

ライター・英語講師・翻訳者。英検1級、TOEIC980点。英文科を卒業後、すぐに結婚。移住したアメリカで、日本とアメリカの子育ての違いに興味を持ち、現地の大学で幼児教育を学ぶ。6年のアメリカ生活を経て、帰国後に英会話教室をスタート。現在は英語講師のほか、翻訳や論文の英語チェックなどにも従事。ライターとては、英語学習や教育関連の記事を中心に執筆。キッチンで料理するのが毎日の癒し。6人の子供の母。