札幌のスキー場一覧!子供と遊ぶのにおすすめのスキー場は? ( 3 )

スキー場で子供を危険から守るには?

全国スキー安全対策協議会が調査した『2016/2017シーズン・スキー場傷害報告書』によると、2016~2017シーズンではスキー場での受傷率が過去最高になっています。ゲレンデの事故による死亡者や行方不明者が16名もいたと報告されました。

受傷率が過去最高となった原因としては、以下のことが考えられます。

  • 高齢スキーヤーの増加。
  • 外国人スキーヤー(特に東南アジア系)の増加。
  • スキーヤー・スノーボーダーの技術低下。
  • スキーシーズンである2月の天候不順。

スキーやスノーボードだけではなく、子供が遊ぶことの多いソリでも重大事故は起こっており、注目すべきは6件もの事故が報告されていることです。ほとんどが付き添いの親の受傷ですが、4歳の女の子が人以外のものに衝突し、顔に切挫創を受けているケースもあります。

子供をスキー場の危険から守るには、いくつかの注意点があります。

  • 小さい子供の場合はプロテクター(肘・膝・ヘルメット)を必ず装備させる。
  • 初めてスキーやスノーボードをやるときは、まず転び方から練習する。
  • 上達したからといって急に上級者コースなどには連れて行かない。
  • ゲレンでのコンディション(天候・積雪状況)を見極めるため、情報収集を行う。

レジャーに行くと、楽しい気持ちが先行して、何かと無理をしてしまいがちです。子供の安全を守るには、基本的なルールを守り、万全の準備を行うことが重要なポイントになります。

まとめ

札幌のスキー場はどのスキー場もアクセスの良さが人気です。市街地から1時間以内で行けるスキー場も多く、スキー以外のレジャーとともに楽しむことができるのがポイントです。ぜひ一度極上のパウダースノーを味わいに足を運んでみてください。

参考
2016/2017シーズン・スキー場傷害報告書|全国スキー安全対策協議会
便利なアクセスが嬉しいね♪札幌お手軽スキー場5ゲレンデ|北海道ラボ~北海道への旅を100倍楽しくするための情報満載!~
日帰りで行ける札幌のスキー場|北海道札幌市の観光
札幌スキー場おすすめや人気は?安いのは?バスやナイターは?|あそびば北海道!
【保存版】札幌から日帰りで行けるおすすめスキー場を15個集めた!!|札幌ハッカー
絶対に行くべき!札幌近郊のおすすめ日帰りスキー場3選!|SapporoFashion.com [サッポロファッション・ドットコム]

この記事をかいた人

Rie Kato

【職業】 フリーライター 【経歴】 東京生まれ横浜育ち。現在は群馬県在住。 トラック運転手・介護職員・保険外交員を経て、コールセンターの教育係として7年勤務。 専門学校生と小学生、2人の男の子のママ。 【取得した資格】 ・普通自動車第一種運転免許 ・中学校教諭二種免許状(国語) ・訪問介護員1級 【得意な分野】 ・生命保険 ・転職 ・ビジネスマナー ・ひとり親家庭 ・金融 【休日の過ごし方】 ・朝から掃除と洗濯!(家の中がスッキリするとテンションが上がる性質) ・バスケットボール(息子と勝負!)