最先端の教育が魅力!埼玉大学教育学部附属小学校の特徴や入試情報!

埼玉在住の方の中には、お子さんを埼玉大学教育学部付属小学校に通わせたいと考えている人もいるのではないでしょうか。しかし、埼玉大学教育学部付属小学校とはどんな教育を行っていて、どのようにすれば入学できるのでしょうか。本記事では、埼玉大学教育学部付属小学校の特色や受験の情報をお伝えします。

埼玉大学教育学部附属小学校の教育方針と基本情報

埼玉大学教育学部附属小学校は国立小学校です。一般の公立小学校と同じように初等普通教育を行っています。同時に教育学部の附属小学校としての特色も持ち合わせた学校です。

埼玉大学教育学部附属小学校の基本方針

教育目標は「勤労をいとわない自主的精神の旺盛な、人間性豊かなよき社会人を育成する」。重点目標として「かしこく・あかるく・なかよく・たくましく」を掲げています。子供らしくのびのびと、自学自習の伝統のなかで児童同士で刺激し合う6年間が過ごすことができるでしょう。

学校の基本情報

  • 創立 1874年
  • 児童数 672名
  • 所在地 〒330-0061 埼玉県さいたま市浦和区常盤6-9-44
  • TEL  048-833-6291
  • FAX  048-833-0968
  • URL  http://www.fusho.saitama-u.ac.jp/
  • アクセス JR京浜東北線 北浦和駅西口下車 徒歩15分
    JR高崎線・宇都宮線 浦和駅西口下車 徒歩20分
    ※バス 大久保浄水場行き(浦桜13等)乗車・市役所北口下車 徒歩1分
    JR埼京線 南与野駅、もしくは、中浦和駅下車 徒歩25分

埼玉大学教育学部附属小学校に通わせるメリットは?

国立小学校であり、教育学部の附属小である埼玉大学教育学部附属小学校。子供を通わせるメリットをお伝えしていきます。

最新の教育を受けられる

教育学部の附属小である本校は、研究・実験学校としての性格を持ちます。初等教育を実践するほかに、研究のために独自のカリキュラムを用意しています。指導力の高い先生たちのもとで、最先端の教授方法で学習することができます。

私立よりも学費が安い

よい教育を受けさせたいと思った場合、子供を私立に通わせると、初年度の学費は平均100万~120万円、2年生以降は70万~100万程度。かなり高額になります。一方、国立小学校である本校では、初年度の学費は12万6,780円、2年目以降は10万1,780円。私立小学校と比べて1割程度の学費で、私立小学校に劣らない質の教育を受けることができます。