ホワイトデーのお返しで小学生高学年は何を選ぶ?おすすめお返し6選

「小学生の高学年ともなればホワイトデーのお返しのプレゼントもこだわったものを渡したい!」という子供もいるでしょう。当記事ではホワイトデーのお返しにおすすめな6つのおすすめプレゼントをご紹介します。

【高学年の小学生】ホワイトデーのお返しの実態は?

ホワイトデーのお返しには、どのようなものが選ばれているのでしょうか? アンケート調査の結果を踏まえ、お返しの定番プレゼントと予算についてご紹介します。

小学生の約60%がお返しに選ぶのは「お菓子」

まず、小学生のホワイトデーのお返しの定番プレゼントは何なのでしょうか? 実際のアンケート調査の結果をご紹介します。

ベネッセ教育情報サイトでは2016年11月に、ホワイトデーのお返しに関するWebアンケート調査を実施しています。調査の対象は全国の小学2年生から中学1年生の子供の保護者1,442人です。

調査項目の1つに、「ホワイトデーのお返しには、何をプレゼントしましたか?」という項目がありますが、回答の結果は以下のようになっています。

小学生の約60%がお返しに選ぶのは「お菓子」
(参照元:今どきの小学生、ホワイトデーには何を返す? 予算は? 楽しいエピソードも大公開!|ベネッセ教育情報サイト

調査の結果、ホワイトデーにお返しをする小学生の約60%がお菓子をお返しに選んでいることが分かりました。お菓子は種類が豊富なため、相手の好みに応じて選ぶことができるでしょう。

1人あたりの予算は「500円以内」に

多くの小学生がホワイトデーにお菓子を渡しているようですが、値段の幅は広いです。実際に、どの程度の予算でお返しを選んでいるのでしょうか?

ベネッセ教育情報サイトによる同調査では、「お返しのプレゼントの予算は、1人あたりどれくらいでしたか?」という質問も設けられています。調査の結果、以下のような回答結果が得られています。

1人あたりへの予算は「500円以内」に
(参照元:今どきの小学生、ホワイトデーには何を返す? 予算は? 楽しいエピソードも大公開!|ベネッセ教育情報サイト

小学生のホワイトデーのお返しは、1人あたり500円以内にしているという人が約50%ということが分かりました。また、「〜1000円くらいまで」と回答したのは全体の8%にとどまっています。高価になりすぎない範囲で、相手に喜んでもらえるようなプレゼントを選ぶ人が多いようです。

高学年の小学生へホワイトデーのお返しを選ぶコツ!

小学校高学年のホワイトデーのお返しを選ぶ際には、いくつか注意すべき点があります。特に女の子の場合は、小学生の高学年になるとハイセンスな子供もいるでしょう。見た目にもこだわったプレゼントを選ぶことで、相手の子により喜んでもらうことができます。

また、バレンタインチョコを渡してくれた子の中には「本命チョコ」として渡してくれた子もいるかもしれません。ホワイトデーのお返しを選ぶ際には、渡してくれた子供がどのような子なのかを我が子に聞きながらプレゼントを選んでいきましょう。

ホワイトデーのお返し6選!高学年の小学生にはこれ

それでは、実際にホワイトデーのお返しにはどのようなものを贈れば良いのでしょうか? ここではお菓子編と小物編に分けて、高学年の小学生に喜ばれるホワイトデーのお返しを6つご紹介します。

【お菓子編1】ポップチョコ

先述のとおり、ホワイトデーのお返しの定番はお菓子です。しかし、小学生も高学年となると、見た目のかわいさが受け取る側の喜びを左右するかもしれません。

もしもお返しのお菓子を手作りする場合は、デコレーションしやすいお菓子を選ぶと良いでしょう。例えば、こちらのロリポップ型を使用すれば、ねこやうさぎ、くまの形のチョコレートを作ることができます。

チョコペンで顔を描いたり、アラザンやチョコレートスプレーでデコレーションをすれば、世界で1つのチョコレートの完成です。

【お菓子編2】マカロン

お菓子を購入して贈る場合は、見た目だけではなくお菓子の種類も考えましょう。例えば、マカロンは作ることが比較的難しいお菓子です。また、普段あまりマカロンを食べない子供であれば、少し高級なお菓子にワクワクするかもしれません。特にこちらのマカロンは、動物をモチーフにして作られています。

1月限定【送料動物】お絵かきマカロン【動物わたろんオールスター10個入り】お家BOX入り(C)洋菓子 そっくり おもしろ かわいい 子供 お取り寄せ インスタ映え 結婚内祝い お返し 可愛い ギフト 話題のスイーツ プチギフト お世話になりました 退職 お礼

1箱10個入りなどまとめて売られているお菓子でも、購入後に1つ1つをバラバラに包装することができます。これによって、単品で購入するよりも費用をおさえることができる可能性もあります。

【お菓子編3】クッキー

子供にとって身近なお菓子代表格の1つがクッキーです。手作りのクッキーを渡しても良いですが、時間がないという家庭では、包装がかわいい市販のものを購入してもよいでしょう。例えば、以下のハートクッキーは、かわいらしい星型の箱に包装されています。

きらきらとした星型の箱を開けると、ハート型のクッキーが詰められています。外装も中身もかわいらしいものを選べば、渡されたときと食べるときの2回喜んでもらえるかもしれません。

【小物編1】ハンカチ

もしもお菓子以外のものを渡したい場合は、たくさんあっても困らない小物を選ぶと良いでしょう。例えば、ハンカチは毎日使うものであり、中学校に入っても使用することができます。

特にディズニーのキャラクターグッズは小中学生から人気があり、「もらったら嬉しい!」という子供も多いはずです。

仲の良い友達複数名に渡して、お揃いで持つこともできます。

【小物編2】ヘアアクセサリー

小学校高学年の女の子ともなれば、おしゃれに気を使うのはもう当たり前。そんな女の子には、ヘアアクセサリーを選んでみるのも良いでしょう。こちらのヘアゴムはキラキラとしたチュール素材のパーツにリボンがつけられており、季節を問わずに使用することができます。

普段髪を結んだり、ヘアアレンジをしている女の子に贈ってあげると良いでしょう。

【小物編3】レターセット

小学生の高学年になると、友達同士で手紙交換を楽しむ子もいます。そんな友達にはレターセットを渡してあげると良いでしょう。

以下のミニオンズのレターセットは、インパクトのあるデザインが印象的です。ミニオンズが好きな子はもちろん、派手な雑貨が好きな子におすすめです。

レターセットはミニオンズ以外にも、たくさんのキャラクターのデザインのものが売られています。相手の子の好きなキャラクターを聞いて、デザインを選んであげると良いでしょう。

感謝の気持ちを伝えることも忘れずに!

ホワイトデーのお返しは「何をプレゼントしようかな?」と、プレゼントに意識が集中してしまいます。しかし、大切なのは相手への感謝の気持ちを伝えることです。

プレゼントを親子で選んだら、渡す際に「ありがとう」をきちんと伝えるように子供と約束しましょう。恥ずかしくて言えない場合は、小さな手紙に感謝の気持ちを書き、添えて渡すのもおすすめです。ホワイトデーはただプレゼントを渡す日ではなく、「相手に感謝を伝えるイベント」にすることができます。

参考
男性の過半数はチョコをもらえていない? バレンタインデーに関する調査結果|スマートアンサー
今どきの小学生、ホワイトデーには何を返す? 予算は? 楽しいエピソードも大公開!|ベネッセ教育情報サイト
ホワイトデー2018!小学生高学年のお返しにシュシュは?|私たちの未来への案内図
小学生女の子に喜ばれるホワイトデーのお返しは?1位はやはり?|ちょいニコブログ

この記事をかいた人

mio_yamamoto