日本大学の偏差値はいくつ?学部別の難易度レベルや学費について解説

日本大学は、国内でも学生数が最大と言われているマンモス校で、卒業生は100万人を超えます。日本大学にはそれだけの人数を受け入れる規模と豊富な学部分野があり、在学中に多種多様な人と関わりを持てることが魅力の1つです。

日本大学の偏差値・学部・キャンパス情報

まずは学部ごとにご紹介していきます。

学部 偏差値 センター得点率[%]
法学部 47.5~57.5 75~80
文理学部 45.0~60.0 67~84
経済学部 52.5~55.0 66~77
商学部 52.5~57.5 81~82
芸術学部 40.0~60.0
国際関係学部 47.5~55.0 70~74
危機管理学部 47.5~52.5
スポーツ科学部 45.0~50.0
理工学部 42.5~57.5 65~81
生産工学部 40.0~47.5 50~67
工学部 35.0~42.5 40~65
医学部 67.5
歯学部 52.5~55.0 80~85
松戸歯学部 47.5~57.5 80
生物資源科学部 37.5~62.5
薬学部 50.0~52.5 79

参考
偏差値・セ試得点率|大学受験パスナビ

ここでは特色や偏差値など、学科ごとにご紹介していきます。
※偏差値は目安です。

法学部

学部 偏差値 センター得点率[%]
法律学科 55.0~57.5 77~78
政治経済学科 52.5~55.0 76~77
新聞学科 50.0~55.0 77~78
経営法学科 52.5~55.0 77~78
公共政策学科 55.0~57.5 78~80

参考
偏差値・セ試得点率|大学受験パスナビ

キャンパス

千代田区にあります。

特徴

5つの学科がある法学部の特徴は、学科を横断して授業を選択できるカリキュラムにあります。3年次から配属されるゼミも学科の枠を超えて選択でき、少人数制で教授から徹底した指導を受けられることも魅力的です。

また、国家試験や各種公務員採用試験の合格を目指す学生のための「学生研究室」があります。6分野に渡って設置され、試験合格のための支援体制が整えられています。

文理学部

文理学部は人文系・社会系・理学系の3系統18学科を設置した複合学部です。

学部 偏差値 センター得点率[%]
哲学科 55.0~57.5 81
史学科 55.0~57.5 81
国文学科 55.0~57.5 82
中国語中国文化学科 52.5~55.0 79
英文学科 52.5~60.0 82
ドイツ文学科 52.5 78
社会学科 52.5~57.5 82
社会福祉学科 52.5~55.0 77
教育学科 52.5~55.0 79
体育学科 50.0~52.5
心理学科 55.0~57.5 84
地理学科 52.5~55.0 78
地球科学科 47.5~50.0 75
数学科 47.5~52.5 74
情報科学科 47.5~50.0 71
物理学科 45.0~50.0 68
生命科学科 47.5~52.5 70
化学科 47.5~52.5 67

参考
偏差値・セ試得点率|大学受験パスナビ

キャンパス

世田谷区桜上水にあります。

特徴

文理学部の特徴は学科数が多く、人文系・社会系・理学系を網羅しており、文系科目と理系科目を複合的に学べることです。所属学科を越えて学びたい分野を選択でき、広い視野と教養を身につけることができます。

また、教員養成にも力を入れており、「教職」「司書教諭」「司書」「学芸員」「社会教育主事」の5コースを設置。学科を問わず履修することができます。約8割の学生が5コースのいずれかに所属しています。

経済学部

学部 偏差値 センター得点率[%]
経済学科 52.5~55.0 77
産業経営学科 52.5~55.0 66~75
金融公共経済学科 52.5~55.0 73~74

参考
偏差値・セ試得点率|大学受験パスナビ

キャンパス

千代田区にあります。

特徴

経済学部には、経済学の理論から実証までを体系的に身につけられるカリキュラムがあります。多くの企業が集まる都心のキャンパスで、現実の経済動向を教材に、経済学の理論と実践を学び、社会現象を分析する力や、経営、マーケティングの手法など、より実践的な力を身につけることができます。

1年次からキャリアデザインセミナーが用意されており、キャリアデザインに精通した講師の講義を受けることで自分の進路を具体的に考えることのできる場があります。また、公認会計士、税理士などの各種資格取得講座の受講費用を補助する制度もあり、経済分野にとどまらず多様な進路を開くことができます。

商学部

商品の消費と流通について研究する学部で、3学科に分かれています。

学部 偏差値 センター得点率[%]
商業学科 52.5~57.5 82
経営学科 52.5~57.5 81
会計学科 52.5~55.0 81

参考
偏差値・セ試得点率|大学受験パスナビ

キャンパス

世田谷区にあります。

特徴

日本大学商学部では専門性と実践力を高めるためのカリキュラムが組まれ、2年次から7コースに分かれて専門性の高い講義が受けられます。

また、専門学校と提携した13の資格取得支援講座を開設。公認会計士や税理士などの資格を目指す学生が低額で講義を受けられるのもポイントです。

芸術学部

「教えるのではなく、伝える」という教育理念の下、国内屈指の総合芸術学部として8学科を有しています。

学部 偏差値 センター得点率[%]
写真学科 45.0~57.5
映画学科 52.5~57.5
美術学科 40.0~55.0
音楽学科 45.0~52.5
文芸学科 50.0~57.5
演劇学科 55.0~60.0
放送学科 50.0~60.0
デザイン学科 50.0~57.5

参考
偏差値・セ試得点率|大学受験パスナビ

キャンパス

キャンパスは1年次は埼玉県所沢で2年からは東京都練馬区江古田になります。
(ただし2019年4月入学者はすべての1年次から江古田キャンパスになります。)

特徴

芸術学部の特徴は、学科やコース、専攻などの枠を超え、他学科の学生と交流しながら1つのものを作りあげるという独自の総合芸術教育にあります。

各界の最前線で活躍している講師陣から少人数制の手厚い指導を受けられるほか、「NAP(日藝アートプロジェクト)」という学外にも研究を発表するプロジェクトを実施するなど魅力的な活動が行われています。

国際関係学部

グローバルな舞台で人々と協同し、国際社会に貢献するリーダーを育成するための2つの学科があります。

学部 偏差値 センター得点率[%]
国際総合政策学科 47.5~55.0 70
国際教養学科 47.5~55.0 74

参考
偏差値・セ試得点率|大学受験パスナビ

キャンパス

静岡県三島市

特徴

世界で活躍するために必須である語学力を身につけるため、個々のレベルに応じて、読み・書き・聞き・話す能力を磨くことのできるカリキュラムを用意しています。1年次は英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、韓国語の6ヶ国語から選択でき、2年次からはインドネシア語、ロシア語、アラビア語などを加えた13ヶ国語から選択できます。

また、海外の17大学と提携し、中長期の多様な海外留学・研修を展開しています。海外の小中学校で日本の文化を英語で教えるプログラムなども用意され、在学中に実践的な力を身につけられます。

危機管理学部

今まで教育機関として構築されていなかった新しい分野です。

学部 偏差値 センター得点率[%]
危機管理学科 47.5~52.5

参考
偏差値・セ試得点率|大学受験パスナビ

キャンパス

世田谷区三軒茶屋です。

特徴

危機管理学とはあらゆる危機に対応するリーガルマインド(法的思考力)とリスクリテラシー(危機管理能力)を併せ持つ人材を養成する学問です。実務経験者である教員を置き、理論と実務の両立に重点を置いた教育体制で専門性を深めます。

また、就職支援体制も確立されており、官庁や自治体を目指す「行政キャリア」と一般企業を目指す「企業キャリア」の2つのプランを用意。専門性を深めながら進路によって充実した就職支援が受けられます。

スポーツ科学部

競技スポーツの世界で活躍する人を育成するためスポーツを科学的に研究する学部です。

学部 偏差値 センター得点率[%]
競技スポーツ学科 45.0~50.0

参考
偏差値・セ試得点率|大学受験パスナビ

キャンパス

世田谷区三軒茶屋にあります。

特徴

競技スポーツの中で必須であるコーチング学を学べます。自身をアスリートとして専門的能力・資質を高める「アスリートコース」と、アスリートの能力向上をサポートし、大会で本領を発揮させるコーチング法を学ぶ「スポーツサポートコース」があります。

教員は国際的な大舞台で実戦・指導経験のある講師ばかりで、スポーツを多面的に学ぶことが可能です。