子供の集中力を上げる方法を徹底分析!おすすめサプリメント3選 ( 3 )

サプリメントでも子供の集中力を上げられる

サプリメントでも子供の集中力を上げられる
子供の集中力を上げるには、栄養素も大事なポイントになります。その効果を得るためには継続して摂取することが必要ですが、毎日となるとなかなか難しいです。そんなときは手軽に補給できるサプリメントを利用してみるのもおすすめです。

DHAで学習能力を上げて集中しやすいようにする

記憶力や学習能力を向上させる効果があるといわれているDHA。DHAとはドコサヘキサエン酸という必須脂肪酸です。人間の体内で作ることがほとんどできないため、食事やサプリ等で摂取しなければなりません。主にイワシやサバなどの青魚に含まれていることで知られています。DHAは脳内の情報伝達をスムーズにするため、集中力を養う上でも欠かせない大切な栄養素といっていいでしょう。

ホスファチジルセリンで脳のストレスを緩和することも大事

脳に多く存在しているホスファチジルセリンは、集中力や記憶力、思考力を維持するために重要な働きをしていると考えられています。またホスファチジルセリンはセロトニンの分泌を促すため、脳のストレスを緩和する効果もあるといわれています。

ストレスの多い現代社会では、大人だけでなく子供のストレスも大きな問題です。このような栄養素を取り入れ、脳の環境を整えることも大切です。効率的にホスファチジルセリンを摂取するなら、サプリメントでの補給がいいでしょう。

オメガ-3系脂肪酸で脳を活性化

DHAや血液をサラサラにするEPA、そして亜麻仁油に含まれるα-リノレン酸はオメガ-3脂肪酸に属しています。このオメガ-3脂肪酸はうつやイライラを抑制する働きや、アレルギー症状や眼精疲労を軽減するといったさまざまな効果があります。このように健康面でも大切な役割を果たしていますが、積極的に摂取することで脳の活性化につながるといわれています。

集中力をつけるには、心身の健康状態が良好であることが欠かせません。どちらも手に入れられるオメガ-3脂肪酸は非常に理想的な栄養素といえるでしょう。

注意点
当記事で紹介した商品はすべて子供用ですが、サプリメントによっては子供が対象ではない商品もあります。必ず対象年齢を確認した上で利用しましょう。

まとめ:子供の集中力は対応方法がポイント

まとめ:子供の集中力は対応方法がポイント
集中力は一朝一夕で身につくものではありません。特に幼い子供の集中力が長続きしないのは当たり前です。まずは子供が大好きな遊びのなかで、少しずつ集中できる力を養っていきましょう。一見、ハードルが高そうに思える本やパズルも、楽しく始めることで興味が湧いてくるものです。子供の好奇心をくすぐる方法が効果的なのです。

基本的には習慣づけを意識しつつ、食事も栄養バランスを考えて作りましょう。ただし、不足しがちな栄養であれば、補助的にサプリメントを使うのもいいでしょう。

そして1番重要なポイントが「褒めて伸ばす」ということです。褒められたときの喜びや達成感は必ず次のステップアップへとつながります。じっくりゆっくり時間をかけて、子供の可能性を大きくしてあげるようにしましょう。

この記事をかいた人

cocoiro編集部

cocoiro編集部

cocoiroは常に更新し成長する「教育百科」です。 教育に関心を持つお父さん・お母さんに向けて、 事実や経験に基づき最新の教育情報を提供するメディアを目指しています。 子供一人ひとりと向き合い理解するために、 信頼性が高く分かりやすい情報を発信します。