生き抜く力「想像力」を身につけるために、子供と実践したいこと

生き抜く力「想像力」を身につけるために、子供と実践したいこと

「想像力が豊か」「想像力がかき立てられる」などと、日常的にも使うことがある「想像力」という言葉。今回はそんな想像力について調べてみました。子供の想像力を育む方法もリサーチしました。生きていると出会う、さまざまな選択の局面でも役立つ力についてご紹介します。

想像力とは

想像力とは
「想像力がある」と言われると、何となく「アイデアをたくさん持っている」「発想力がある」という意味と同じような気もします。でも、具体的に説明するのは難しいもの。実際はどのような能力なのでしょうか。

具体的にイメージする力

「想像力」は辞書でどのように定義しているか、見てみましょう。

表象能力のこと。過去の像を再生する再生的想像力と,新しい像を生み出す創造的想像力に区別


(引用元:引用元:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説|コトバンク

ややとっつきにくい表現だと思う人もいるかもしれません。言い換えると、「自分が経験した過去のこと」や「経験したことがないけれどもこうなるかなあ、こうなったらいいなあと思うこと」の両方を、具体的に思い描く能力のことなのだそうです。想像力のある人は、さまざまな可能性を思いつくことができるので、他の人の感情に共感したりする能力も高いと言われています。

反対に、想像力がないと、問題に直面したときに思いつける解決策が少なくなってしまうことも。対人関係でトラブルを抱えてしまうこともあるそうです。

先に挙げた傾向を持つ人(引用者注:思いつく解決策が少なく、人間関係のトラブルが悪化しがちな子供のこと)は、特に解決方法にバリエーションがない。それはその過程に於ける”様々な可能性”を”想像する力”が足りなかったからではないだろうか。そのために窮屈で不安定な時間を過ごしているように見えた。そのような事態に遭わないためには豊かな想像力を身につけることが重要なのではないだろうか。

(引用元:引用元:”想像力”を育てる関わり方─ 「遊び」を手がかりに ─「研究紀要 第38号 特集:乳幼児期の探究III」|内閣府所管 公益財団法人 日本教材文化研究財団

想像力は、ただいろいろなことを思いつけて楽しい! というだけのものではなく、人間が社会で生きていく中で土台となる能力といえそうです。

生き方を見つけるための想像力

それでは、「想像力が豊かな人」とはどんな人だと思いますか? 小説家・音楽家・画家などの芸術家が思い浮かぶのではないでしょうか。たしかに、芸術家にとって、想像力はとても大切なもののようです。

音を出すための肉体的・物理的な操作をやるにあたり、「この音を出したい、こんな音を奏でたい」という、『音のイメージ』を具体的に持っておかなければならないのだ。想像するという行為は、物理的な運動と操作を対応させるものであり、練習したものを引き出すガイドであり、演奏が機能するための必要条件なのだ。

(引用元:引用元:想像力が音楽家にもたらした新しい夢と転機|東洋経済オンライン

上記は、ホルン奏者バジル・クリッツァーさんの想像力と芸術についての考察です。

想像力は実際に作品を生み出すときだけ役に立つものではありません。「TIME FOR THREE」という弦楽器トリオがいます。もともとはクラシック畑出身でありながら、ポップスやジャズを演奏することによって、世界的な人気を博すグループになりました。

いくら想像しても、現実は想像を超えてくる。であれば、「過去に例がないから」「うまくいったケースを自分は知らないから」「発展性ある未来を想像できないから」という理由で、興味あることへの挑戦を放棄したり、憧れの仕事へのチャレンジを諦めることは誰のためにもならない。前例がないなら、作ってしまえばよい。

(引用元:引用元:想像力が音楽家にもたらした新しい夢と転機|東洋経済オンライン

自分のできること・やりたいことを前提に、それらにどんな可能性があるか? どんなふうに発展させることができるか? を具体的に思い描くことができるのが想像力なのです。

社会でも役立つ想像力

この力を役立てることができるのは、芸術家のようなクリエイティブな仕事をしている人たちだけではありません。航空会社のANAでは、「常に5秒先の未来を想像する」ことを大切にしているそうです。

たとえば、飲み物を飲み終わりそうなお客様がいたら、そのタイミングでおかわりを用意するか、紙コップを下げる準備をする。席で赤ちゃんが泣き出しそうであれば、おもちゃをお持ちする。たった5秒先を見通すだけで、できることはたくさんあります。

(引用元:引用元:信用されない人は「1秒」の想像力が足りない ANA社員が段取りに力を入れるワケ|東洋経済オンライン

想像力が大切なのは、接客時だけではありません。仕事をしていると、予定通りに進みそうなときも、思わぬアクシデントでうまくいかないときもあります。事前にどちらの可能性も考慮して、それぞれその場合はどうしようか? ということを思い描くことができるのも、想像力です。

想像力を伸ばすには:子供には遊びが重要!

それでは想像力を伸ばすには、いったいどのような取り組みが必要なのでしょうか? 子育ての中で実践できる取り組みを集めてみました。

楽しく読書しよう

小さい子には読み聞かせ

まず取り組んでみたいのは、読書です。文字を自分で読めるようになる前の小さい子供には、大人が読み聞かせをしてあげましょう。本屋さんに行っても、たくさんの絵本がありすぎてどれを選んだらいいか分からないということもあるでしょう。そんなときは、「古典」と呼ばれる作品から始めるといいそうです。

優れた絵本を選んで子どもに手渡すことこそが、子どもを育てる大人の役目だと理解しなければならない。選書の目を養うには、「試金石」となる本に数多く親しむことが必要である。「試金石」となるのは、やはり、時代の評価に耐え抜いてきた古典と言われる作品だ。

(引用元:引用元:子どもの成長と絵本:子どもの翼がはばたくために 神戸常盤大学紀要 第4号 2011|神戸常盤大学機関リポジトリ

created by Rinker
¥864 (2019/05/23 17:46:28時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥398 (2019/05/23 17:46:28時点 Amazon調べ-詳細)

『ちいさいおうち』(岩波書店)や『ひとまねこざる』(岩波書店)は、小さいころに読んだ、もしくは読んでもらった、という人も多いのでは。生き生きとした描写やカラフルな絵が、子供の想像力を伸ばすお手伝いをしてくれます。頑張って文字を読めるようになったり、難しい言葉を覚えたりするのを頑張らなくても大丈夫です。絵を見ながら、「これはどんなお花かな?」「この子はなんで笑っているのかな?」と、本文に書いていないことも子供と一緒に想像しながら絵本の世界を楽しんでください。

ファンタジー小説は想像力を掻き立てる

実際には存在しない生き物やものごと・魔法などの不思議な力が描かれるファンタジー小説。文字が読めるようになった小学生以降の子供たちは、よく夢中になって読んでいます。現実の世界からはほど遠いように思えるファンタジー小説ですが、実際には子供たちの想像力に働きかけ、成長を促す役割も果たしています。中学校の司書である小幡章子さんは、ファンタジー小説が子供に与える影響を、以下の3つにまとめています。

望ましい欲求充足を与えること
思考力を積極的に使わせること
白昼夢的欲求との付き合い方の参考になること

(引用元:『影との戦い』に関する一考察:思春期の子どもが物語を読むことの教育的意義を探る 皇學館大学紀要56輯|皇學館大学学術リポジトリ

少しずつ大人へと成長していく年頃の子供たち。ファンタジー小説の登場人物が繰り広げる旅や戦いなどの物語に感情移入したり、その先の展開を予想したりしながら、主人公と一緒に成長していくことができます。文字と挿絵という限られた情報の中から、生き生きとした世界を思い浮かべることも、想像力のトレーニングとなります。

小幡章子さんおすすめのファンタジー小説は、『影との戦いーゲド戦記1』(岩波書店)だそうです。

created by Rinker
¥778 (2019/05/23 17:46:29時点 Amazon調べ-詳細)

自然と親しんで遊ぶ

読書だけでなく、体を動かして遊ぶことももちろん想像力を伸ばしてくれるものです。特に、自然にある何かを使って遊ぶのは、小さい子供から大人まで楽しめるやり方です。葉っぱや木の実を拾っておままごとの道具にしたりするのは、たくさんの人が経験する遊びではないでしょうか。白い砂をごはんの代わりにするなど、何かを別のものに見立てるのも立派な想像力です。

小さい子供の場合は、親やまわりの大人から言われたことが遊びの中でも大きく影響するようです。ある論文を紹介しましょう。論文に出てくる3歳の男の子N君は、ドングリがたくさん落ちているのを見つけました。

見つけては「どんぐりだ」と、大きな声を上げていたが、Nはそれらの実を拾おうとしなかった。「ポケットに入れないの?」と聞くと、「このままにしておくと。またどんぐりの木になるから、拾わない」といった。

(引用元:引用元:秋の植物とかかわり合う子供達の想像力 The Imaginative Power of Children Playing with plants in Autumn 聖徳大学研究紀要 第二分冊, 短期大学部(I) 28, 95-102, 1995-12-12|CiNii

この論文の著者は、N君は大人や年上の子供に以前にそう言われて、ドングリを拾わなくなったのではないか、と考えています。大人は子供の安全には十分に配慮しなくてはいけませんが、興味関心を狭めるような干渉をするのはできるだけ避けたほうが良いと書かれていました。

知育玩具を探す

屋外だけでなく、室内でも想像力を働かせて遊ぶことができるのが知育玩具です。いろいろな遊び方を子供が自分で考えられるような知育玩具もたくさん作られています。実際に遊びながら選べるおもちゃ屋さんもあります。子供と一緒にお気に入りを選んでみましょう。

スマートフォン・タブレット…デジタルは本当にダメ?

子供の想像力を伸ばす遊びについて、論文を探している中でたびたび見かけるのが、「デジタルデバイスはあまり良くない」という考え方。でも、家事で忙しいとき、電車の中で少し子供に静かにしていてほしいときに、デジタルデバイスで遊んでもらうのはそんなに良くないことなのでしょうか?

公園遊びの定番、砂場。お城を作ったり、川を流したり、ツルツルな泥団子を作ってみたり。想像力を存分に発揮できる砂場遊びを、大きなインターフェースを使ってデジタルの世界で楽しめる「デジタル砂場」というものを考案している論文を見つけました。その論文には、以下のようなことが書かれていました。

「遊び」という行為は「遊び道具」、「遊び場」、「遊び相手」の三要素のバランスが必要である

(引用元:引用元:子供の協同と創造を促すデジタル砂場 A study of a digital sand pit where the cooperation and creation of a child are encouraged. 日本デザイン学会研究発表大会概要集51(0), A23-A23, 2004|CiNii

遊びには相手がいて、自分が何かすることでその相手に影響を与えたり、逆に相手に自分が影響を受けたりすることが重要なのだそう。1人でもくもくとゲームをしていたり、動画を見ていたりするだけでは、生身の相手がいないので遊びとしてのバランスが悪いのだそうです。

ということは、普段子供が幼稚園や保育園に行って生身の友達と遊んでいるなら、家庭でちょっとデジタルデバイスを使うくらいは心配いらなそうです。また、デジタルデバイスを使うにしても、家族や友達などと一緒にできる対戦ゲームなどを楽しむのは、バランスが良さそうです。

まとめ:まずは一緒に楽しもう

まとめ:まずは一緒に楽しもう
子供の想像力を育む遊びを探してみました。実際にチャレンジできそうな遊びはありましたか? どの遊びにしても、大切なのは、一緒に楽しむ人がいるということです。

やはり”想像力”豊かな、生き生きとした大人として生きて行くためには、乳幼児の頃からお手本となる誰かが、一緒に”想像”し”遊んでくれること”が、何より大切な要素なのではないだろうか

(引用元:引用元:”想像力”を育てる関わり方─ 「遊び」を手がかりに ─「研究紀要 第38号 特集:乳幼児期の探究III」|内閣府所管 公益財団法人 日本教材文化研究財団

子供が今どんなことを考えているのかな? 何をおもしろいと思っているのかな? と、まずは大人が子供の目線に立って想像し、一緒に遊ぶことが、子供の想像力を育む第一歩なのかもしれません。

参考
信用されない人は「1秒」の想像力が足りないANA社員が段取りに力を入れるワケ | 東洋経済オンライン
想像力とは?想像力が豊かな人・欠如している人の特徴と鍛える方法|みんなのおかねドットコム
子供の想像力を育てる玩具 : DOWARF LAND(プロダクトデザイン,芸術工学会奨励賞2009年度受賞研究)  Toy which grows up children’s imagination : Dowarf Land|CiNii

この記事をかいた人

akahoshitomoka

piggiesagogoクロシェター・ライター。 オリジナルの編み物作品の作り方を販売しながらライターもしています。守備範囲はハンドメイドから不動産まで。三浦半島が好きです。