パパ・ママ必見!関東で室内遊びのできるおすすめ施設をご紹介

パパ・ママ必見!関東で室内遊びのできる施設BEST5を紹介

現代の子供たちにとって、遊び場の確保はとても難しくなってきました。これは都会であればあるほど顕著な問題で、思い切り外遊びのできる場所や環境が徐々に失われつつあるのです。住宅事情や生活環境、共働き家庭の増加など、子供たちが外遊びができないのには、さまざまな原因が考えられますが、親としては思い切り外で遊んでほしいという気持ちは持っているものです。

今回は、外遊びの少なくなった子供たちが、天候を気にせず思い切り遊べる室内の遊び場をご紹介します。子供の興味を惹く施設がたくさんありますので、ぜひ参考にして家族みんなで楽しんでみてください。

子供の遊ぶ場所に起きている変化

子供の遊ぶ場所の変化
現在の子供達の遊ぶ場所は「自宅が一番多い」という、驚きの結果が出た調査があります。厚生労働省の発表した「第6回21世紀出生児縦断調査結果の概況」によると、子供たちが日ごろ「遊ぶ場所」として最も多かったのが、95.1%で「自宅」となっているのです。

反対に「遊ばない場所」として多かったのは、「空き地や路地」が59.3%、「原っぱや林、海岸などの自然の場所」が40.8%という結果となっているようです。

遊ぶ場所がない、近所に遊べる友達がいない、習い事で時間に制約があるなど、理由はいくつか考えられますが、親としては、できれば集団の遊びの中からさまざまなことを学んだり、体を思い切り動かすことで心身の発達を促したりしたいと思うものですが、現代の子供たちが安全に遊べる場所は「自宅」に変化しつつあるのです。

1 2 3