0歳児に効果的な室内遊びとは?すぐに使えるツールもご紹介

0歳児に効果的な室内遊びとは?すぐに使えるツールもご紹介

寒い日や暑い日、少し体調のすぐれない日など、室内で子供を遊ばせなくてはいけない場面は多くあり、0歳児の親にとって室内遊びは悩みの種の1つです。今回は現在の0歳児の室内遊びに起こっている変化と共に、実際どんな遊びが0歳児にとって適しているのかを月齢ごとにご紹介します。

おすすめ玩具サイトはこちら 公式
TOYBOX
・毎月玩具が届くワクワク!
・4、6個の玩具を2ヶ月で交換し続けられる月額制!
・子供の気持ちを最優先!
キッズ・ラボラトリー
・1日あたり99円?注目の玩具サブスク!
・徹底した品質管理で子供にも安全
キッズコレッチオ
・子供が描いた絵をもとにオリジナル玩具を作成!
・ハンドメイド玩具で家族に笑顔をあたえます!

0歳児の室内遊びに起こっている変化

0歳児の室内遊びには変化が起こっていると言われています。では実際にどのような変化がみられるのでしょうか?

0歳児の室内遊びはスマホ中心?

2017年10月24日の朝日新聞には、とても興味深い記事が掲載されています。その記事によると、0歳児の2割がほぼ毎日スマホに接しており、この数字は4年前の同じ調査より6倍に増えているというのです。これは親が手が離せないときなどに、子供にスマホで遊ばせる「スマホ育児」とも呼ばれています。確かに、自分以外に子供の世話をしてくれる大人がいない場合、何かしなくてはいけないことがあるときに限って、子供が愚図ったりすることはよくあるケースです。核家族化などにより、親子が長い時間1対1で過ごすことも増えてきており、「ちょっとだけ待ってて」の時間の子守りを、スマホに委ねてしまっているということなのです。

0歳児の室内遊びは成長に欠かせない要素

0歳児にとって、室内遊びは成長に欠かせない要素の1つといえます。0歳児前半では寝ているだけのように思えますが、生まれてきた世界を知ろうとし、身体の動かし方を覚える大切な時期です。また0歳児後半では、ハイハイなどができるようになるので、更に行動半径が広がり、自分で身体を動かすことに楽しみを覚える時期です。その月齢に合った室内遊びをすることで、好奇心が満たされたり、親の愛情を感じ取ることができるようになります。