専門学校を中退した人におすすめの職業や就職成功のポイントを解説!

専門学校を中退した人の就職は、不利になるのではないかと考える方も多いのではないでしょうか? 専門学校の中退者が就職を考えるとき、就職しやすい職業を選ぶことは大切なポイントです。今回は、専門学校を中退した人におすすめの職業や就職成功のポイントなどについて解説します。

専門学校を中退した人の就職は不利?

専門学校の中退者は学歴が高卒になるため、大卒や専門学校卒の人に比べると就職が不利になってしまうということも時にあることです。しかし、「高卒」「未経験者歓迎」「学歴不問」などの求人に絞って就職活動を行うことで、就職先が見つかりやすくなることも多く、専門学校中退者の就職は、やり方次第で不利にも有利にもなるといえます。

専門学校中退者におすすめの職業

ここからは、専門学校中退者におすすめの職業をご紹介します。みなさんも、ぜひ、就職の際の参考にしてみるとよいでしょう。

営業職

営業職は、学歴を問わず募集していることの多い職種であり、専門学校中退者も採用されやすい職種です。お客様との商談など、コミュニケーション能力が問われることが多く、歩合制の仕事が多いなどの特徴があります。コミュニケーション能力に自信がある人は、ぜひ、挑戦してみるとよいでしょう。

公務員

専門学校中退者におすすめしたいのが、公務員。公務員試験は、学歴に関係なく受験することができる試験です。勉強にかかる時間や受験対策のために専門学校に通うことを考えると、期間や費用がかかってしまうということもありますが、定年まで安定した雇用を受けられることもあって、人気が高い職業となっています。

そして、年齢が若いほど、受験できる公務員試験の幅は広がります。専門学校を中退してからあまり年数がたっていない人などは、公務員試験を視野に入れていくのもよい選択となるでしょう。

販売職・サービス職

販売職やサービス職も、専門学校中退者が応募したい職種。アパレルや美容系、スーパーやデパートなど、職種は幅広くあり、学歴に関係なく求人を募集している企業も多いといえます。

販売職やサービス職は、人と接することが好きな人など、コミュニケーション能力に自信がある人におすすめしたい職種です。

事務職

事務職には、営業事務や経理事務、医療事務など、幅広い職種の求人があります。Microsoft Officeの初級や中級程度のパソコンスキルがあれば、応募できる求人が多く、特に女性に人気が高い職種となっています。

決められた業務が多く、定時で帰れることが多いなどのメリットもありますが、その分、キャリアアップは難しく、仕事に大きなやりがいを求める人にはおすすめとはいえません。

介護職

学歴を問わず、無資格・未経験からでも募集している求人が多いのが、介護職。介護職は、働きながら資格取得を推奨している企業も多くあります。超高齢化社会の日本では、ますます仕事の需要が高まっていくことが予想される、おすすめの職種となっています。

IT技術職

プログラマーやエンジニアなどのIT技術職は、学歴を問わず、未経験から始められる仕事も多いもの。大卒や専門学校卒などの専門的知識が必要になる職種も中にはありますが、経験を積み、手に職をつけることで、新たな分野で力を発揮できる可能性がある仕事といえるものです。