コンビニの職務経歴書は就活に使える?便利な印刷方法も紹介

転職活動で使用する職務経歴書ですが、コンビニで売られている手書き用の職務経歴書を使う際に、「コンビニの職務経歴書でもいいの?」と不安に思う方もいるかもしれません。また、コンビニでは職務経歴書の印刷も可能ですが、コンビニで印刷した職務経歴書は就職活動で使用してもいいのでしょうか? 印刷方法と併せてご紹介します。

おすすめ転職サイトはこちら 公式
DYM就職
・学歴や経歴に不安があっても大丈夫!
・経験豊富なキャリアアドバイザーが内定まで徹底サポート!
・無料で応募書類の添削から面接対策まで対応!
リクルートエージェント
・転職支援実績NO1!
リクナビNEXTから求人を探すことも可能!
doda
・転職者満足度NO1!
・優良大手企業もズラリ!!
ミイダス
・精度の高い市場価値診断!
・専用アプリでスマートに就活を!

職務経歴書はコンビニで売られているものでもOK?

職務経歴書を準備する際は、パソコンで作成したものをプリントアウトするか、もしくは市販されている職務経歴書に手書きで記載して作成する方法があります。職務経歴書はコンビニでも販売されていますが、就職活動ではコンビニの職務経歴書を使用してもいいのでしょうか?  まずは職務経歴書の概要や、コンビニの職務経歴書を使う際に気をつけるポイントについてご紹介します。

職務経歴書とは?

職務経歴書とは、これまで働いてきた会社でどのような仕事をしていたのか、業務経験やスキルについてまとめた書類のことをいいます。一般的にはA4サイズの用紙1~2枚以内にまとめながら、時系列で勤務先の仕事内容を書き出していきます。職務経歴書を作成することで、経験してきた業務や自分が得意とする分野、身につけたスキルを整理することができ、さらに仕事内容などから企業側との接点を見つけることが可能になります。

過去の仕事での成果や実績、評価された内容などを書くことで、職務経歴書は自己PRへつなげることができます。そのため、採用選考書類の中でも重要な書類として扱われることが多く、いかに職務経歴書を効果的に作成するかがポイントとなります。

コンビニで売られている職務経歴書は就活で使える?

職務経歴書を作成する際は、前述したとおりパソコンで作成したものをプリントアウトするか、もしくは市販されている職務経歴書に手書きで記載するかの2つの方法があります。コンビニで売られている職務経歴書を就職活動で使いたいという方の中には「コンビニで売られているものでも大丈夫?」と不安に思う方もいるかもしれません。しかし、提出先の企業から指定がない限り、コンビニの職務経歴書を使っても問題ないでしょう。

コンビニで販売されている職務経歴書は、ほとんどの場合が職務経歴書単体ではなく、履歴書とセットになって販売されていることが多いといいます。そのため、中身をよく確認して購入するようにしましょう。

コンビニの職務経歴書で気をつけることは?

職務経歴書はコンビニでも販売されていますが、全国のコンビニすべてで販売されているわけではないため注意が必要です。また、コンビニで販売されている職務経歴書は複数のメーカーから発売されており、サイズがB5サイズであることが多いという特徴があります。そのため、A4サイズの職務経歴書が必要な場合は、文具店などほかの店で探すのがいいでしょう。

職務経歴書は履歴書のようにJIS規格で決められた形式があるわけではないため、コンビニで売られている職務経歴書の中には項目が簡略化されていたり、サイズが小さいものもあるといいます。そのため、もし企業側から職務経歴書の項目やサイズに指定があった場合は、コンビニで売られている職務経歴書がふさわしい内容かどうか、しっかりと確認する必要があるでしょう。